未来のワークスタイル 感情エネルギー
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感情エネルギー
全てはエネルギーであり、対極のバランスを調うように流れが生じています。

エネルギー対極調和の法則は、私達の人生やビジネスの原則としても働いています。


私達の内側に生ずる感情エネルギーもまた、同様です。

心が愛と感謝の波動にある時、エネルギーの対極はいいバランス状態にあり、
エネルギーが最適に流れる波動を私達は放ちます。


一方、気持ちが高揚している時は、他方の気持ちの消沈を覆い隠します。

気持ちが沈んでいる場合もまた同様で、他方の高揚感のエネルギーが陰に蓄えられます。


片方に偏った状態を長く強く保つということは、
その逆のエネルギーも、同じく強く蓄えることに
なります。

そして、どちらかの極にエネルギーがある程度まで溜まりますと、
バランスを保ち直そうとする流れが発生します。

感情エネルギーにおいて一方の極に偏った状態は、
やがて「不安」や「恐れ」という感情として表れ、
バランスの取れている状態にするべく、均衡を保ち直そうとする働きが生まれます。


私達は愛することを行うことにより、素晴らしい幸福、富などを受け取る力があります。

もし感情エネルギーの対極調和の流れを知らず、感情に翻弄されたままなら、
人生・ビジネス・仕事・恋愛などにおいて、
様々な出来事に翻弄される体験を、自分で次々と招き寄せることになるでしょう。


感情は意識・エネルギー・富を浪費します。

感謝・愛は意識・エネルギー・富を構築し、より繁栄させます。


人生は螺旋状に上昇していきます。

仕事もまた同じです。


一局面だけにとらわれますと、その局面に触発されて生ずる感情で、
他の景色が見えなくなります。

ですから、自分が進む螺旋の道がどこに向かって上昇しているのか、
いつも明確にしておくことが大切です。


局面で生じる感情にコントロールを奪われますと、
歩みを止めて、そこに留まろうとさえすることがあります。

別の局面によっては焦りを感じて、一気にまっすぐ上に昇ろうとし、
ゴールまでに得る予定のギフトを受け取りそこねてしまうかもしれません。


本来ならそこにたどり着くまでに学ぶこと、得られることをやり過ごしてしまいますと、
やり過ごしたところへ戻ろうとする力が働きます。

また、焦って事を進めますと、
元々のペースでは一年で経験する予定だったことを短期に経験することになりますので、
いろんなことが、まとめて起こってしまい、
プレッシャーに押しつぶされそうになるかもしれません。


感情は一時的なものですが、愛は永遠です。

愛の光を放つ自分を保つことです。

この光を閉じ込めると、世界が自分をコントロールし始めます。

光を放つと、自分が世界をコントロールし、支配します。


感情を穏やかにし、自分で自分の仕事をコントロールしましょう。

仕事がうまく運ばないように感じる時には、自分の感情のバランスの状態を確認して、
もう一度コントロールし直すことが重要です。



⇒関連記事 [感情解放の方法を知って仕事できているか?]
⇒関連記事 [正しい感情エネルギーの取扱で仕事を円滑に運ぶ]
⇒関連記事 [エネルギー対極調和の原理を理解して仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。