未来のワークスタイル 意図のパワー
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意図のパワー
自分が「意図」すること、すなわちどのような選択をするかということは、
未来に進む方向と、その結果もたらされる未来の現実に大きな影響を与えます。

何を意図するか、何を選択していくかということは、
どのような流れで仕事をしていくかということです。


私達が発する意図には、大きなパワーがあります。

意図のパワー」は、いかなる目標を達成することにも応用できます。

それだけに、十分取り扱いに注意しませんと、自分を不幸にする選択としても力を振るいます。


自分が意図していることは何でしょう?

「発願⇒確信⇒受取」では、その意図をエネルギーとして理解し、
出したエネルギーが連れて返ってくることを見極め、改良していきます。


真の自己が望む意図は、決して低いものではありません。

ですから、「発願」に持ってくる意図を高く設定するようにしましょう。

自分自身を光の中に見て、自分以外の全ての人も光の中に見て、目的を定めましょう。


「思い」というのは、発生した時に最もパワーを持ちます。

ですから目的を定めたなら、その元となる自分の意図を毎日補強するようにします。


真の自己が望むその意図を抱いた自分をゆるします。

自分をゆるしているなら、手放せるようになれます。

真の自己は、神聖なところといつもつながるようにします。

そのつながりを受け入れることができるなら、
掲げた意図を神聖なるところにゆだねることを認めることができます。


この流れを調えてから、
真の自己が望むその意図を具体的にカタチにしていく一つ一つを目標として発願します。

そしてそのために今「できる」ことを、
今「ある」ことを用いて創意工夫する実行
にしていくのです。


ここでいう「神聖なるところ」とは、「偉大なる何か」「未知の次元にあるチカラ」と理解し、
そのシステムを蓄えている「潜在意識」を、三つの自己のうちの「神性」と呼んでいます。


イメージしてみて下さい。

自分の内側には、確実に「神聖なるところ」のシステムが移されています。

ただ通常私達は、無知覚の状態で無意識にそのシステムを使っています。

ですが「発願⇒確信⇒受取」では、
意図を定めてそのシステムにこれから進む方向性を入力します。

そして意図に合う波動を放って、その波動に合った諸々を受け取っていきます。


皆さんもこれまで、自分が意図したことを受け取ってきました。

それがカタチになったのを見て、悲喜こもごもの反応をしてきました。

これからは、宇宙のシステムを理解して、返ってくることすべてを次につなげていきます。


それが今皆さんが始めた仕事のやり方です。

人を批判したくなったら、
今、自分の内側には手放せる記憶が浮かび上がってきたのだ
と理解しましょう。

早速、手放す作業に取りかかって下さい。


何も全く未経験のことを用いて仕事するわけではありません。

これからは、今まで無意識にしていたことを、自分の意図に合わせて行っていくのです。

だから誰にでもできます。

それが、ここでお話している仕事のやり方です。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」7つの基本的なメンタルセット]
⇒関連記事 [仕事力の最も基本的かつ強力なコツは「考え方の創造」]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」を実践する人の選択基本基準]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。