未来のワークスタイル 達成イメージ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
達成イメージ
理想を実現しているイメージを、どのように描いたらいいかというご質問を頂きました。

自由にどんなことでも、できるできないは関係なく、
明るく開いていく光景を描けばいいのですが、
具体的なイメージができないとのことなので、少し例をあげてみましょう。


まず、時間をどんな風に使っているかイメージしてみましょう。

「発願⇒確信⇒受取」で自由感を得ている人達は、
間違いなく、時間に拘束感を持って働いている方とは、時間の過ごし方が違います。

たとえば、時に圧倒的にハードで、時に圧倒的に自由な時間を手にしている日々を
描いてみて下さい。

オンもオフも、主体は自分自身で、自分を高めることも、喜ばすことも、
イキイキと実行している姿をイメージしてみましょう。


描きたいイメージとして是が非でも入れて頂きたいのは、
どういう人達とどんな風に過ごしているかです。

成功して、多くの大切な人に囲まれている光景を描いてみましょう。

どこかで誰かが、「成功者は孤独だ」おっしやるのを聞いたことがある方も
おられるかもしれませんが、そういう固定観念は捨ててしまって下さい。

今の時代にふさわしいエネルギーの在り方ではありません。


人生のあらゆる場面の中心が「愛」である光景を描いてみましょう。

自分の行動、思いは、全て愛から始めているところを描くのです。

そういう自分は、もちろん十分な富を得ています。

豊かな富がなければできないこともあると知っていますし、
自分はそうなるにふさわしいと、自分のことをゆるしています。


莫大な富を得ることを自分にゆるしていないなら、富を得る事はありません。

出さなければ、返ってきません。


理想を実現している自分は、人類の永遠のテーマ知っています。

人生の短さも長さも、魂の永遠も宇宙や神聖なる叡智の愛も知っています。


理想を実現してどうなっているかを描くのは、皆さんがする受け取る準備の一つです。

成功したいのなら、成功に備えてなければなりません。


イメージを強化するために、そのことを疑似体験することができる環境を創りましょう。

知らないことには、心がブレーキをいつかけるかわかりません。

脳は、現実感のあるイメージと現実体験の区別をしません。


たとえば、成功者の横で成功者の心と行動を感じ取れる環境は好ましいと言えます。

それをいつも経験していると、やがてそれは、
自分にとっての現実と脳が選択するようになります。

超一流の人々が時を過ごす空間に、出かけてみましょう。

これならば、比較的簡単に機会を得ることができるでしょう。

想像だけで終わらないで、実体験することができれば、
想念、意欲、感謝を、より確かなものにすることができます。


五ツ星のホテルに泊まってみたり、
三ツ星のレストランの食事を味わったりするのもいいでしょう。

自分を美しくすることに、遠慮することはありません。

日頃使う言葉も、美しい表現を使うようにしてみましょう。


理想を求めることに、躊躇はいりません。

与えたなら、忘れるくらいで丁度いいでしょう。


以上のように、条件はつけずに、素直な気持ちで、実現している自分を味わい、
時には擬似体験して、イメージが事実になるくらいまで高めていって頂きたいと思います。



⇒関連記事 [ファーストクラスの振る舞いを見習い仕事する]
⇒関連記事 [純粋に仕事を楽しんでみよう]
⇒関連記事 [仕事目標設定初心者のためのガイドライン]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。