未来のワークスタイル 真の望み
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真の望み
どのように働くかには、どのような生き方をしているかということが反映されます。

漠然と生きている人は、漠然と仕事しているでしょうし、
魂が望む真の目的を成し遂げようと生きる人は、
仕事を通して様々な魂の学びを積み重ねていきます。

自分にはもっとできることがあるのではないだろうかと、何かモヤモヤ感があるとすれば、
きっと真の自己が何かを伝えようとしているのでしょう。


自分の人生はこんなはずじゃなかったといった切迫感があるなら、
真の自己はかなり危急のこととして、何かを知らせたいのかもしれないれません。

本音を心の底にしまいこんで、ストレスがかなり蓄積しているかもしれません。


もしそうなら、ぜひご自身の本音と向き合う時間を設けて下さい。

無理だと思える現状や理由など一切の条件を排除して、
どんな願いも実現するとしたら、本当の自分はどんな日々を望んでいるのか

明らかにしてみましょう。


死ぬまでに一番達成したいことは何でしょう?

手に入れたいものは何かありますか?


それと、人間関係に望んでいることは?

これは、特にストレスをたくさんためる要因となっている可能性があります。

家族、友人、彼・彼女、職場の人達など、
一緒に多くの時間を過ごす人との関係性をどのようにしたいと本音は言っているでしょう。


破綻したり、あきらめたりしたことで、修復したいことや再開したいことはありますか?

誰かをうらやましく感じていますか?

その人が持っていて、自分も手に入れたいと思うものがありますか?


そして、仕事に何が必要だと考えているでしょう?

休日や休暇?昇給?感謝されること?認められること?優秀な部下?機材?
アイデアを聞いてくれる人?問題を解決してくれる人?同僚の協力的な態度?

仕事には、人生の多くの時間を当てているでしょうから、
人間関係と並んで、ストレスの多くの要因である可能性があります。


そして最後に、健康、楽しみたいと思っていること、社会貢献など、
実は幸福感を最も味わえることを明らかにしてみましょう。

充実した人生、そしてそれが反映されている仕事をするには、本当はこれが最も重要です。


イメージすることを用いる多くのメソッドは、
これをどのようにすればいいか解説してくれています。

ですが、イメージするだけでは、不十分、というより危険性すら伴います。

自分の内側の深いところにしまい込んだ本音は、
こうなりたいとイメージすればするほどふくらみます。

ですから、自分の内側の真の自己と向き合って、しっかりと本音を受け止めなければ、
かえって危険です。


これらを単に頭で考えるだけでなく、全て書き出してみましょう。


本当の気持ちを放置して、あきらめることが自分の人生だと思い込んでいるとしたら、
ストレスがたまって当然です。

毎日が楽しくなくなって当然です。


まず自分の内側の真の自己と向き合って、その時に浮かび上がってくる感情を、
一つ一つ丁寧に解放していきましょう。

そして、そこにいる自分を丁寧に愛と感謝の波動に調えてあげましょう。

もちろんこれは、「四つの祈り」「感情解放の基本手順」で可能です。


その上で、自分が理想とすることを、既に手にしている自分の気分を味わいながら、
イメージの世界で思う存分楽しみます。

そして今の自分に「ある」ことを感謝して、
今の自分に何ができるか考えて、実行していきましょう。


誰でも、後回しにしていた何かがあるはずです。

それに着手し、行動を起こすのです。

人は、行動している時には、余計なことを考えることができません。

本当はこんなことはしたくないと思うことを行動し続けて、
本当の気持ちを大切にすることを考えられなくなっていた可能性が大です。


ならばそれを逆手にとり、
今「ある」ことを使って、本当の望みのために今「できる」ことを始めるのです。

真の自己としっかり向き合ったなら、それができるはずです。



⇒関連記事 [真の自己が喜ぶ目標を導き出して仕事する]
⇒関連記事 [仕事がつらいそのわけは…]
⇒関連記事 [何をイメージして仕事しているか]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。