未来のワークスタイル 思い込み
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い込み
思い込みは、言い訳をするのが得意です。

自分が勝手に正当化した思い込みが言い訳となります。


行き詰まりを覚えた時、なぜそうなったのか尋ねられたら、皆さんはどんな反応をするでしょう。

もし一切の言い訳をやめれば、道は開きます。

道を開いていくということは、いかに思い込みから脱却していくかということなのです。


言い訳をやめれば、全ての可能性が開きます。

言い訳をやめれば、うまくいくことに焦点を当てることができます。

言い訳に焦点が当たっている時には、障害を引き寄せ、
逆にうまくいくことに焦点が当たっている時には、うまくいくことが起きやすくなる、
これは、「出したものが返ってくる法則」を理解なさった皆さんなら、明らかでしょう。


知覚は磁石のようなものです。

カール・ユングの言うように、
自分の願望を意識的に選ぼうとしなければ、
無意識に指図されて惰性で生きることになってしまいます。

ディーパック・チョプラの言うように、
自分の願望にちゃんと気づきさえすれば、
人生や仕事は自分の願いをかなえる方向に動いていきます。


言い訳は、この自然の原理を無視して、
惰性の状況に自由にさせている時に、自分勝手につけた思い込みです。

「その言い訳をなくしたら、何ををしますか?」


その答が、行き詰まりを打破して、目標を成し遂げるための鍵となるはずです。

どうぞ、言い訳をさせた思い込みを片っ端から手放していって下さい。

どうすればいいのか、すでに皆さんならご存知のはずです。

「四つの祈り」「感情解放の基本手順」を、今より三倍強化してみて下さい。

言い訳がましさがどんどん薄まり、「ある」ものを見て、それを生かして、
今「できる」ことに集中していくパワーがよみがえってきます。



⇒関連記事 [「今」何を思い仕事しているか]
⇒関連記事 [魂本来の喜びで仕事することを決意する]
⇒関連記事 [理想実現と「手放す」ことの関係]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。