未来のワークスタイル 口に出す言葉
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口に出す言葉
自分の思うようにいかないと、怒りのエネルギーでその感情を表す人がいます。

自分自身もその傾向があると思われる方も、結構おられるかもしれません。


恥ずかしながら、かつての私もその一人でした。

怒りが、ことを良い方向に進めていくことは、まずありません。

怒りで解決しようとして、結局いろんなことを失うことを経験した人は、
そのことを本当はよくわかっているはずです。


怒りをぶつけなくても、望む結果を得る方法はあります。

一番に日ごろから心がけたいのは、
自分が望むことを人にして差し上げる行動習慣を身に着けていくことです。

具体的には、意識の焦点を変えて、口にする言葉を変えます


怒りをぶつけて何とかしようとしている時の意識は、
「ある」ものではなく、「ない」ものを注目しています。

そうではなくて、確かにトラブルが起きているとしても、
トラブルのその向こうに「ある」ものを見るようにします。

解決した状態に着目し、そこに意識の焦点を集中させ、エネルギーを集めます。



実際、その方が望みはかなうし、解決するまで幸福な波動で満たすことができます。

現状に満足できない何かがきっかけになり、
進歩発展していこうとする意欲のの原動力になり得ます。

ですが、納得できない不満をそのままにして持っているだけでは、
物事が好転していくことはありません。

そうではなく、その不満が解決して人々が幸せになる偉大なビジョンを描きます。

そのビジョンに情熱が注ぎ込まれると、周りを巻き込むほどの大きな力になり得るのです。


不満の対象となる現状の向こうに越えたところに注目するのです。

現状を見て、良く使われる独り言、
「思ったとおりだ」
「やっぱりだ」
「そんな気がしてた」

こういった言葉をため息交じりで、否定的なことにつぶやいている人と、
物事がよくなる兆しを見つけ、明るく発展的な兆候を見て、華やいで叫ぶ人がいます。

同じ言葉でも、視点がどこに定まっているか、意思が何をとらえているかで、
まったく意味が変わってきます。


これらの言葉を、いいことが起こって使う人でいてましょう。

これらの言葉を、感謝の叫びとして、使う人でいましょう。


言葉というのは、本当にパワフルです。

口に出す言葉を変えれば、仕事の流れは全く違うものになります。

人生まで変わり始めます。


同じ言葉を何度も繰り返していると、それはいつしか自分の信念となり、
自分自身も仕事も人生も、その信念そのものが表現されるものになります。

そして、信じていることが、現実化していきます。

毎度申し上げているように、思いが先です。

思いが先に方向性を見せて、そこへ向かうように脳は指令を出し、
その後の思考も行動も促していきます。

それを良く理解して、言葉を変えていきます。


皆さんは、否定的にも肯定的にも使える言葉を、
明るく発展的な未来を見る言葉として使い、その気持ちを味わうようにしましょう。

練習として、自分の周りの人々や出来事を、
前向きなエネルギーが出るような言葉に置き換え
てみて下さい。

そうすれば、それらの存在が苦ではなくなり、ありがたさを感じられるものになります。


「問題が起こった」なら、「機会を得た」と言いましょう。

「しなければならない」のではなくて、「する機会を得た」のです。

「困難」は、成長するためのテストです。

「敵」を「メイト」と呼ぶほど余裕が出ていればしめたものです。

「自分を苦しめる人」は「自分に大切な何かを伝えにきてくれた人」です。

不平不満をぶつぶつ言わず、明るい未来への要望にしましょう。

何かのせいでそうなったのではなくて、自分が出した波動がその状態を創造しました。


こんな風に、日ごろ使う言葉の工夫してみましょう。

この言葉の入れ替えが起こす、自分の仕事や人生や周囲の変容の流れには、
きっと驚かれると思います。

言葉の選択」は、私達がすぐに使える最高のツールです。

自分を悩ますそのことの向こうの自分が望む姿に思いを合わせて、
賢く言葉を選択してみましょう。



⇒関連記事 [言葉の影響力を仕事目標達成に生かす]
⇒関連記事 [仕事にも効果的なアファーメーション文の作り方]
⇒関連記事 [仕事に問題が起こったなら]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。