未来のワークスタイル エネルギー循環
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エネルギー循環
身体にエネルギーが十分に循環しているならば、自分という存在に大いなる知恵を感じ、
自分の人生・仕事で次に何が起こるか、直感や夢を受け取り始めます。

これが、いつも申し上げる「ある」ところにつながっている時の状態です。


一方、恐怖感を抱くと、エネルギーの流れを妨げるような波動に一気に落ち込みます。

それは、不安、イライラ感、不信感などとして知覚され、純粋な自分を思い込みという雲で覆い、
直感のアンテナに周囲からくる情報は、自分の中に入ってこなくなります。

これが、いつも申し上げる「ない」ことにつながっている時の状態です。


純粋な自分を覆う雲となる思い込みは、過去の記憶の再現が作っています。

「すべてのものが、どれくらい美しく見えているだろうか?」と、
いつも自分に問いかけるようにして、
記憶の再現ではなく、純粋な自分が大いなるところとつながりを保っているか
確認するようにしましょう。


真の自己が、無限の叡智とつながりを保っているかなら、
入ってくる情報を「美」として受け入れます。

目に映るあらゆるものは、内側から光を放っているように輝いて見えます。

それは、宇宙のエネルギーが流れ込んで、循環している情景です。


どのくらい宇宙のエネルギーが循環しているか見る尺度としては、
美しさを感じる感覚のレベル、身体が軽く感じられるレベル等があります。

冷静でありながらも、正しい直感を高感度アンテナで得るエネルギーレベルを維持するには、
手放された期待」をキープするといいのです。


それも注意深く、意識的にキープします。

重々しく、どこか毒々しい感覚がある「期待」と思える感情は、
「手放された期待」ではなく「執着」です。

正しい「手放された期待」は、エネルギーが流れ込み、更に自分から流れ出ていく感覚であり、
その感覚が「愛」の感覚である時です。


宇宙や大いなる力とのつながりを失ったと感じる時は、
すなわち、不安で自信がなく、何が正しいのかわからなくなっている時です。

そういう時に最も重要で最優先すべきは、「愛」の感覚を取り戻すことです。

愛の感覚で、「手放された期待」にワクワク感があり、今後の展開が楽しみであることが、
いいエネルギー循環の状態を維持できているかどうかの鍵です。

「ある」ところにつなげることができています。


愛のエネルギーの流れをいつもイメージして、
どんな状況であっても、それは自分が成長するためにそこにあると信じ、
手放された期待を常に育み、「四つの祈り」を意識して毎日唱えるようにしましょう。


そして更に、こういった感性のケアーだけでなく、身体も大切にケアーしましょう。

身体には、エネルギーの流れがどのような状態にあるかを知らす
センサーとしての役目もあります。


エネルギーの流れが滞ってきた時に切り替えをスムースに行うには、
毎朝、いい目覚めができるように工夫しましょう。

エネルギーが流入するように身体を目覚めさせ、身体の中心(丹田)から動き、
エネルギーを直ちに感じ、直ちにそれを手放された期待に置換します。


食べるものは、生命のあるものだけを食べるようにしますと、
エネルギーの取り込みがもっと容易にできるようになります。

極力ジャンクフードは避けたいところです。


「毎朝、エネルギーを満たすための時間を取り、目覚めと共に身体を動かす。
エネルギーが自分の中に入り、世界へと流れ出ていくように感じて、一日をスタートする。」


このような日々を積み重ねるなら、正しい「手放された期待」を持って、
今この瞬間を「ある」ことにつないで、一日をスタートさせることができます。


朝一番の時間を大切にして、
純粋な正しい手放された期待を途絶えさせることがないようにしましょう。

エネルギーの循環を一日途切れさせないようにするには、
一日の出だしを大切にして頂きたいと思います。



⇒関連記事 [身体のケアーは仕事に大切]
⇒関連記事 [毎朝スッキリ目覚めて仕事する]
⇒関連記事 [自分の気持ち・思考と感情、そして仕事]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。