未来のワークスタイル 愛と感謝のエネルギーの流れ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛と感謝のエネルギーの流れ
「発願⇒確信⇒受取」に習熟してきますと、
内側の真の自己とのつながりを密にしていくことになりますので、
エネルギーの流れがよくわかるようになってきます。

内側のエネルギーが調和してきますと、エネルギーの場が前方へと流れ出て共時性をもたらし、
他の人々を共時的なプロセスへと高揚させるイメージを見ることで、
より大きな期待でありながらも手放された状態で、
意図することを行うことができるようになってきます。


真の自己が大いなるところとつながりを保ち、送り出してくるメッセージを受け取りましょう。

恐れと憎しみはこの流れを阻止しますので、ことごとく手放していかねばなりません。

その上で、真の自己が導くプロセスに忠実であれば、エネルギーの流れと同調しますので、
不必要に力まなくても、ゴールを切ることが可能です。


黄金律は、このエネルギーの流れを教えているものです。

行動のための選択を、「自分のしてほしいことを人にしてあげる」という選択にして、
意識的に行動するようにしましょう。


私達がその対象をどう思い、どう扱うかは、
その対象が私達をどう思い、どう扱うかに等しく
なります。

相手に送り出す思いは、その感情の期待通りのものを相手にもたらします。

人はこの思いというエネルギーを互いに放出しあっていて、
何もしないでいれば、優性なエネルギーにコントロールされます。


このコントロールしようと互いに争おうとする状況から逃れる唯一の方法は、
深く神聖なるエネルギー、愛のエネルギーとつながっていることです。

すなわち、感謝のエネルギーの場にあることです。


多くの人が、そのつながりを持つことを忘れてしまっているので、
強いエネルギーを放つ他の念波動に動かされて、
ついには自分が何者で、何をするためにここにいるのかさえわからなくなってしまいます。

街中にそのような人があふれていますが、
彼らは、自分の感じていることに不安を常に抱えているので、
会話という形で、そのことが正しいと納得しようと必死です。


ですがそれは、彼らの不安を消すことには何の役にも立ちません。

少し時間をおけば、また次の話題を見つけ出し、また同じことを繰り返そうとするでしょう。

そして否定的な思いのエネルギーを互いに増長させ、それを周囲に放射しています。

彼らは互いに、まるで悪循環のエネルギーという麻薬の毒牙にかかったように、
そこから抜け出せなくなっています。


人は、態度や気分を共有し、共用します。

思いは伝染します。


否定的な期待は、強い否定的な祈りとなって放たれ、
あらゆる否定的なエネルギーを持つ対象と共鳴し、
それら自分へと引き寄せ始めるだけでなく、周りにも伝染させています。

私達は物事をありのままに見なければなりませんが、それが否定的な波動を持つものであれば、
即座に自分の期待を別の肯定的なところへ移行させねばなりません。


どんな人の内にも魂の善なる光があり、それは命と呼ばれるものです。

こちらがその命の輝きに焦点を合わせると、相手も同様に命の尊い輝きに気づかざるを得ません。

こちらが相手に期待することは、そのまま相手がこちらにそれを期待することになるのです。


「怒り」はいつでも簡単に私達を誘惑してきます。

「怒り」は、パワーを倍増させて、相手より優位に立たせることで、
相手より強くなったとエゴに思わせ、気持ちよくさせることが得意です。


「不安」は足音一つたてずに忍び寄ってきます。

否定的なエネルギーとの対処法を心得ていなければ、
気づいたときには、その対象がなくて不安だと感じているかのように勘違いさせ、
「憎しみ」という子供までも産み落とします。


私達は、感情エネルギーのこのような流れをよく理解して、
どんな状態にあっても、もう一段階賢くありたいものです。

すなわち、愛のエネルギーがあふれる場では、
一切の否定的なエネルギーは退散せざるを得ない
ことを理解しておくことが大切です。


愛のエネルギー高めて下さい。

自分の記憶の再現がなす否定的な思考回路や行動パターンを消していきましょう。


そのためには、決して自分をおとしめる言葉を口にしてはなりません

「そのことを克服できないだろう」「自分は変われないだろう」などと言うと、
それは実際に、「今の状態のままでいるように」と願っていることと同じです。


エネルギーは、ある一定の法則の基に動こうとします。

エネルギーの流れを感知していなければ、
下流から上流に向かって進むような選択をすることも増えるでしょう。

もちろんそれも、自らを鍛え上げる素晴らしい選択の一つですが、
エネルギーの流れを知って、上流から下流へと向かうこともできるということも知って下さい。


いい流れに乗っている時は、シンクロニシティー(共時性)がその流れを更に加速してくれます。

注意してそのメッセージを見るようにしましょう。


「発願⇒確信⇒受取」で仕事するということは、
このようなエネルギーの流れをとらえる感性を育てていくことになります。

楽しみながら、実践なさって下さい。



⇒関連記事 [エネルギーの流れを楽しんで仕事する]
⇒関連記事 [愛に満たされた判断基準がある仕事]
⇒関連記事 [分がつながるエネルギーを見直して仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。