未来のワークスタイル 本当の自分
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当の自分
皆さんが最も大切にしている価値観は何でしょう。

そしてその価値観が反映された具体的な目標を、仕事に設定なさっておられるでしょうか?


皆さんの大切な価値観は、無意識的であってもそれはビジョンとして頭に描かれています。

その描いた方向へ進んでいくべく脳から指令が発せられますし、
無意識にそれにあったことに関する情報を五感を通して脳へ情報伝達します。


目標は,ビジョンを現実としてカタチにしていく上で、大切な指標ではありますが、
皆さんの大切な価値観を描いたビジョンそのものではありません。

自分が最も大切にしている価値観がはっきりと見えていない状態で描かれたビジョンでは、
おぼろげにしか理想の結果を得た自分の姿が映し出されないでしょう。

そうすると、いくら潜在意識に未来の自分の姿を描かせようとしても、
期待と不安が混在することになり、とても「確信」とは言えないエネルギーを帯びます。


自分が最も大切にしている価値観は、
これまでの人生の諸々の場面での選択を、無意識にさせていたはずです。

そこで、これまで自分が愛着を感じていたことや、無意識に抱いていた信念を明らかにして、
自分が発している「思い」、すなわち「願い」であり「目標」が、
自分が大切にしている価値観をカタチにしていくビジョンとマッチしているか
、見てみましょう。


皆さんにとって、これまでにした最も重大な決断は何でしょう?

その時に考慮した要素は、どういうものでしたか?

仕事や家庭など、自分と深い関わりがあることで、誇りに思っていることがありますか?

また、ピンチに直面して、そこから逃げ出したことはありますか?

その時、どんな理由があれば逃げずに立ち向かうことができたでしょう?


こういった、多分ここまでの人生でかなり重要なターニングポイントであった時の、
自分の選択の基準がどういうことだったかを、明らかにしてみるのです。


現実を直視すれば、自分の嫌な面も見ることになるかもしれません。

でも、正直に見つめることなくして、自分のありのままの姿を知ることはできません。

自分に都合のいい解釈で描き直した記憶が、私達の内側にはたくさん眠っています。

その時の自分は、多分辛かったり、悲しかったりしたのでしょう。

だから、その場を越えようにも、自分の気持ちを受け止めきれなかったのかもしれません。


その記憶の中の自分に、つらいままにしたことを謝り、ゆるしを願い、感謝し、
改めて、そんなにけなげに耐えてきてくれていた自分を愛してあげる
のです。

自分に嘘のないビジョンを描くには、これはとても大切なことです。

本当の自分に誤り、ゆるしを願い、感謝し、愛を伝えてからビジョンを明確にし、
その上での目標なら、その目標を真の自己も応援してくれます。

魔法のように、機会やチャンスも向こうからやってくるでしょう。


自分にとって大切な価値観をはっきりさせ、現実を受け入れることは、
そこから生まれる緊張感を積極的に楽しもうとすることです。

辛い現実から逃れようともがけば、更に辛さの糸は絡まり、自分をがんじがらめにします。

事実を素直に見つめ、緊張感や不快感を積極的に耐え、
そしてビジョンを決して忘れないようにしていると、
否が応でも、流れは変わっていきます。

正直に自分を見つめ描いたビジョンは、徐々にビジョンに同調する事象を招き寄せ出し、
志を同じくする人達との縁も結び直していきます。


本当は、このようにして、自分の本当の姿を受け入れる勇気をお持ち頂きたいと思いますが、
まだその勇気を持てないまでも、「四つの祈り」を実行することはできるはずです。

どちらも、古い記憶の中にある自分を、思い込んだ解釈という縛りから解き放ち、
自分本来の輝きを出す準備となります。


本当に大切にしたいことをカタチにしていくビジョンに呼応する目標を目指すことで、
本当に、日々喜びを感じることができる
ので、ぜひ、皆さんにも味わって頂きたいのです。



⇒関連記事 [どのようなエネルギー場のビジョンで仕事を始めるか]
⇒関連記事 [周りの人を力にして仕事する(マスターマインド)]
⇒関連記事 [自分とシッカリ対話して仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。