未来のワークスタイル 不満への対処
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不満への対処
皆さんは、仕事をすることで収入を得られています。

ところが人には、お金に関することにも様々な記憶があり、
その記憶が皆さんの仕事に対するこだわりに多大な影響を与えている面があります。


お金の性質としては、こだわりがない人に集まる傾向があります。

裏を返して言えば、記憶がお金を遠ざけている面があるとも言えます。


仕事と報酬はセットですから、
お金と自分との関わりは、自分にとっての仕事の在り方として関わってきます。


人間の思考と行動には、これまでの知識、経験などからくるものと、
自分の内側が神聖な御働き同調して進めるものがあります。

神聖なる御働きは、「充足」と共にあります。

というより、もとより宇宙の原理には「不足」というものはなく、
それは人の概念が創り出した観念です。

従いまして、自分の人生はお金とは縁遠いという判断を下しているとすれば、
宇宙の原理にそれはありませんから、お金に関する記憶が再生されているのだと言えます。

記憶に基づく思考と行動を繰り返してきて、今の現状に至ったのです。


このとらえ方が、自分仕事そのものにも現れます。

仕事に不満があるとすれば、それは、自分の内側で記憶が再現されていますので、
即刻「手放すプロセス」に入る
ことをおすすめします。


記憶を記憶で置き換えても、現状が大きく変わることはありません。

その記憶を手放して、ゼロに戻さないと、大勢に影響はありません。

出したものが返ってくる法則は、どんな時にも機能しており、
もし何かが自分の望む状態になっていないとしたら、その解決は自分の内側でなさねばなりません。


仕事に不満がある人に、まずご理解頂かなければならないのは、これです。

不満のエネルギーと望みのエネルギーは、根本的にその質が違います。

望みは愛のエネルギーであり、「ある」エネルギー場で生まれます。

一方不満は恐れのエネルギーであり、「ない」エネルギー場につながれて生まれます。

そしてそれを、記憶の再現として体験しています。


記憶が再現され、とらわれの心に満たされてしまっていると、
希望がいつしか不満にすり替えられてしまいます。

そうならないようにする一つのメソッドとしてお話したのが、「つかまえ放すの法則」です。

全ての問題は、その事態に対しての自分の思考のとらえ方です。


「愛する」ことには、「感謝」「敬意」「変化」が内在します。

「愛している」と真の自己に伝え続け
真の自己と一つになっていくことで、記憶は手放されていきます。

ですから、「愛しています」という言葉が、「四つの祈り」の一つに入っています。


仕事に不満があるとすれば、それは自分の内側でのみ解決することをわかる必要があります。

そしてその不満の現れ方は、自分とお金との関係性にリンクしている可能性が大ですから、
特にお金に関する記憶を集中的に手放してみましょう。

流れは、変容します。




⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で行われる「手放す」プロセス]
⇒関連記事 [お金に関する思いを良好にして仕事する]
⇒関連記事 [仕事に問題が起こったら瞬時にすること]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。