未来のワークスタイル 自分の内側で解決
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の内側で解決
人の思いはオーラというエーテル体となり、
私達の身体を覆い包むようなエネルギーとして放たれています。

思いは時空を越えて放たれ、エネルギーを伝えます。

私達は、人と会う時、その人が黙ってじっとしていても、その人の活力を感じることができます。

その人がハツラツに振る舞って元気を与えようとしていても、
逆にこちらの元気を奪われるような感じを受けたりもします。

見た目がイケメン、美人であっても、好印象を受けたり、そうでなかったりするのは、
目から入る情報だけでなく、その人の発する波動も感じているからです。


そしてその波動の質は、オーラにも映し出されています。

「思い」は、常に内的要因、外的要因に反応していますので、
オーラも常に、色、勢い、形状を変えています。

美しい海や雄大な山々など自然の息吹を受ける環境にたたずんでいると、
そのエネルギーを受けて心癒され、大自然のエネルギーと同調し、
オーラも穏やか色合いになり、鮮やかにきらめきます。


オーラには、健康状態も映し出されます。

健康な人は勢いよくオーラを放っていますが、
体調を崩している人は、オーラも力無く揺らめいています。

(オーラには生命力によるものと、
思考や感情などの思いが表れるものがありますが、今回は詳説を控えます。)


量子物理学では、物質は全て波動であり、
同じ波動をもつもの同志は共鳴し、引き寄せ合うことがわかっています。

オーラも波動ですから、オーラが共鳴し合う人同志は魅かれ合います。


思いを変えること、オーラを調えること、
そして強力に影響を与えるパワーを持つ感情の取り扱い方などを皆さんには時々お話しますが、
それは、人との出会いを含む環境が変えていくことが、
これらの内的なエネルギーを調えることで可能
だからです。


思考や感情は、脳内で電気信号として波動を計測できます。

人間がリラックスして幸福感を得ている時の脳波は、α波と呼ばれるものです。

α波の状態は半覚醒状態で、最も集中力が発揮され、
また人間本来が持つ能力が発揮される状態でもあります。

いわゆる愛の波動を発している時は、このα波が出ています。


この脳波状態での学習は、面白いほど吸収されていき、
肯定的かつ友好的な思考回路を築くことも可能です。

α波を、いつでも出せるようになれば、「発願⇒確信⇒受取」はグンと高めることができます。


家庭で使える脳波測定ツールがあって、それを使うのもいいでしょう。

ただしこれには、それなりのコストはかかります。

お祈り、瞑想、黙想などでも、α波の状態を作れます。

ただ、正しい方法を知らなければ、身につけるのは難しいでしょう。

それでも、ゆっくりと時間をかけて、
人生や仕事に、よい方向性をもたらしていくことは十分可能です。


自分の内側を調えることで、あらゆることを解決し、前進させていくことができます。

「発願⇒確信⇒受取」でする仕事では、自分の内側との関係を調えることがとても大切です。

よく理解すれば、これほどシンプルかつワクワクして創造していくことができて、驚かれるかもしれません。

まずは、皆さんの内側の真の自己と向き合い、外側ではいつも助力して下さっている原理を知って下さい。

そして、伝えられてくるメッセージを素直に受け入れて、どんどん記憶を手放すことを実行して頂きたいと思います。



⇒関連記事 [自分が出すエネルギーの質を変えて仕事する]
⇒関連記事 [頭の中をスッキリさせて仕事する]
⇒関連記事 [手放し、ゆるし、仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。