未来のワークスタイル 記憶を手放す
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記憶を手放す
皆さんがどんな仕事をされていても、その仕事の向こうには人がいます。

毎日機械を動かす仕事だとしても、或いは何かを研究する仕事だとしても、
数字と向かい合う仕事だとしても、その仕事が生み出すものは、やがて人に接触します。


まして営業やサービスの仕事なら、直接的な人間関係を築いていきます。

離れていても思いの波動は届くのに、直接人とコミュニケーションを取るとなると、
自分が発する波動の反応を、毎瞬毎瞬、強く影響を受け続けることになります。


自覚がなくても、人はあらゆる波動を全身で受け続け、自らも放出しています。

「思い」の波動は、感情エネルギーを伴うと、とても強力なものになります。

感情を伴う「思い」は、磁力が強い波動を発信し、
その波動と共鳴する人、モノ、事象を強烈に招き寄せ
ます。


潜在意識にある記憶も同様です。

しかも記憶には感情エネルギーが無意識に注入されるので、
強烈にその記憶を再現しようとします。

それが喜びであろうと恐怖であろうと、一切疑いもせず再現します。


日々の感情の質が、自分が見る世界を決定していると言っても過言ではないでしょう。

感情は、記憶とセットで潜在意識に貯蔵されていて、日頃意識することはほとんどありません。

逆に言えば、思考パターン及び感情が湧き出すパターンに注目すれば、
記憶が再現されていることを見つけることができ
ます。



たとえば、「今年のお盆休みには何をしよう?」と考え始めたとしましょう。

「旅行に行こう」
「彼(彼女)とホテルのディナーを楽しもう」と、
能動的に考えていきますと、気分は楽しくなってきて、気持ちもワクワクした感情が湧いてきます。

ところが否定的な思考回路が働く記憶を潜在意識に定着させている人の場合は、
思考は別の方向に向かいます。

大好きなパートナーから提案を受けても、
「お盆は旅行代金が高いだろう」
「別にわざわざホテルで食事する必要はないだろう」
と、二人の間には感情の不一致が起こってしまいます。


能動的に考えるタイプの誘った側は、「楽しみたい」という感情が勝っていますから、
益々熱心に誘い、気分も高揚してきます。

断った側は、益々否定的になり負の思考回路を更に働かせ、
お盆休みを楽しむことに否定的になり、気分は沈んでいきます。


これは例え話ですが、思考するとそこに感情が入ってくるのです。

思考と感情はセットで発せられるということです。


仕事で直面する様々な場面においても、このような記憶が再現させる思考が出てきます。

望む状態を仕事に起こしていこうにも、記憶と共に出てくる思考と感情が、
「仕事をどのようにとらえるか」ということに出てきます。

そればかりか、自分がかもし出す雰囲気、すなわちオーラにも現れます。


経験は、思考や感情のとても大きな要因となります。

気持ちのいい経験は、好んで何度もしたくなります。

負の記憶もまた、同様に再現されます。


もし再現したくないドラマがあるなら、
その記憶を消すか、或いは他のものに置き換えるしかありません。

それを可能にするエネルギーが、愛と感謝のエネルギーです。


潜在意識には、無限に記憶が貯蔵されています。

現実に直面する全ての出会い、全ての出来事、全ての経験が、
それの因となる潜在意識の記憶を浄化する機会
です。


つら過ぎる経験は、浄化するには時間がかかるかもしれません。

ですが、愛と感謝のエネルギーを注ぎ込み続けるなら、
その心のシミや傷は、必ず綺麗になります。


記憶の中の自分を慈しみ、優しく抱きしめ、
現実として再び出て来てくれたことに感謝して愛してあげて下さい。

愛と感謝のエネルギーを注ぎ込み続けるなら、いつしか記憶は変容していき、
事実を事実としてだけ受け止め、愛と感謝によってもたらされた感情だけが残るようになります。


記憶が愛と感謝のエネルギーで完全に浄化されたなら、そこには代わりに神聖なる叡智を入れることができます。


一瞬の隙間もなく、愛と感謝の波動だけを発し続ける聖人のようには、
一生かかってもなれないのかもしれません。

それでも素直な心で愛と感謝を注ぎ続けるなら、いつしか主たる思考回路は正の働きとなり、
負の回路が働くことが少なくなって来ます。

すると当然ながら、発する「思い」の波動も変容し、
日頃いつも自分が抱く主たる感情の質も変わっていきます。

オーラも肯定的な色合いとなり、招き寄せる人・物・事も変わりますし、
出会う人が自分に対して抱く印象も変わっていきます。


もし、「うまくいかない」「いいことがない」という思考が、
自分がもっとも頻繁に使う思考パターンなら、この機会に、ぜひ肯定的な回路にシフトして下さい。

無理に変えようとする必要はありません。

感情が出てきたことに気づくたびに、
「感情解放の基本手順」によって、その感情のエネルギー値をゼロにして
いけばいいのです。

こうして、たった一つの負のサイクルにある思考パターンを生み出す記憶を手放すだけでも、
自分が感じる世界が全く違うものになることは間違いありません。



⇒関連記事 [手放すことを恐れず、仕事する]
⇒関連記事 [天来のヒラメキと記憶の再現]
⇒関連記事 [仕事の壁を乗り越える方法]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。