未来のワークスタイル 楽観サイクル
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽観サイクル
仕事に自信のある人というのは、おおむね楽観的です。

「何でも適当」だというのではなくて、物事の良い面を見つけるのが上手なのです。

「自信があるから楽観的になれるし、楽観的予測を立てることができるから自信が揺るがない」
とも言えます。


この楽観サイクルは、実は宇宙の原理ととても相性がいいのです。

自分が放ったエネルギーにより、返ってきたもの(こと)が何であれ、素直に受け入れ、
次の段階にポジティブに生かす意志のエネルギーへと展開するようになります。


また楽観的な見通しを立てる時には、
「素晴らしい結果を得たら、どのようにしようか」と、
未来のビジョンを自然と益々鮮明に描けます。

更に楽しみや喜びの感情をそのビジョンに自然と添わせて、モチベーションも高まります。


ただし、こうした選択・思考・感情が、
最初の選択から始まり、どんどん強くなっていく自然の流れは、
それが否定的な選択から始まるものであっても、肯定から始めるものでも、同様に起こります。

いかなる精神的なパターン、感情的なパターンにも当てはまります。

それに、驚くほど簡単に、人はこの流れにはまりこみますので、何もしないで放っておくと、
強く、もしくは何回も何回も繰り返してきたパターンに、決まって落ち着くことになります。


ですから、これまで自分が主に起こしていた選択の流れは、否定からなのか、肯定からなのか
確認しておきましょう。

別に、良し悪しの話をしているわけではなくて、わかっていた方が適切な対応ができるからです。

万一、どちらかと言うと悲観的なサイクルをしていることが多かったとしても、
実は全く問題ありません。

なぜなら、今この瞬間から、変わっていくこともまた、簡単だからです。

これまで悲観的なサイクルであったということよりも、
それを知らないでやみくもにこれからも進んでいく方が、ずっと将来にとって問題です。


ここから、楽観サイクルに親しんでいけばいいだけの話です。

たとえば、車ででかける時には、目的地で最良の駐車場所が見つかると信じて出かけます。

すると、スムースに駐車スペースを確保できることが多くなってきます。

逆に、車を停める場所が見つからないかもしれないと思って出かけてみます。

すると、最良の駐車場所が見つかる確率が、前者より下がることを経験なさるでしょう。


万事がこのように、自分が送り出すエネルギーに呼応しています。

いかに自分の思考の選択が、これから起こる出来事に影響を与えているか、
いろんな場面で目撃すればするほど、
「出したものが返ってくる法則」の現実に驚かれるはずです。


仕事においても、相手にとっても自分にとっても良いことを願う思考を選択する仕事と、
そうでない仕事とでは、これから起こってくることは、全く違うものになります。

相手だけでは駄目です。

もちろん自分だけでも駄目です。

双方にとっての最良を願う思考の選択をするのです。

それがゴールデンルールです。

具体的な案がすぐに思い浮かばないなら、それこそ「発願⇒確信⇒受取」の出番です。


そんなにうまくいくわけがないと思えますか?

見事な悲観的観測です。

その真逆を言葉にしてみて下さい。

見事な希望的予測を立てることができます。


思考する時につなげているエネルギーが「充足」なのか「不足」なのかが、
楽観サイクルに入りやすくなるか、悲観サイクルに入りやすくなるかに出てきます。

愛と感謝の波動なら自ずと「充足」のエネルギーにつなげていますが、
不安や不満、恐れ、怒りなどは、明らかに「不足」のエネルギーにつながっている状態です。


「それは愛からか?それとも恐れからか?」


いつも自分自身に確認して下さい。

愛と感謝の波動で、「充足」のエネルギーにつながっているなら、
「自分のしてほしいことを人にしてあげる」
というゴールデン・ルールは、いつでも始めることができます。



⇒関連記事 [ゴールデン・ルールは、双方勝利の仕事術]
⇒関連記事 [「与えること」と「受け取ること」と仕事2]
⇒関連記事 [「出したものが返ってくる法則」をより深く認識して仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。