未来のワークスタイル 愛の波動で
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛の波動で
私達は常時、波動を内へも外へも放出しています。

放たれた波動は、他の波動と共鳴もしくは反発を繰り返していきます。

共鳴する波動は互いに引き寄せ合い、合流してエネルギーを高めていこうとします。

一方、反発する波動が出会うと勢力が優勢な方が他方をコントロールして取り込もうとします。

これらのエネルギー活動を日常生活で意識、認識されることは一般的にあまりありませんが、
私達はこのようなエネルギーの流れを自分から起こしながら、生命を維持しています。


「愛」の波動が素晴らしいのは、それは魂の本来の波動であり、
宇宙の肯定的な波動とも共鳴していますので、
反発してコントロールしようと寄せてくる波動をも中和させて、
エネルギー対極調和の働きにより、他方の内側に内在する愛の波動を引き出すところです。

すべての人の内側には、愛の波動の記憶があります。

その人個人の経験による記憶だけでなく、創生期より綿々とつないできている大愛の波動の記録が、
誰の内側にもあります。

これを司る自分の内側の真の自己の働きをここでは「神性」と呼んでいますが、
個人の経験による記憶を手放していき、
自分の内側の波動を愛の波動に調えていくことで表に出しやすくすることができます。


三つの自己のうち「神性」の記録は、生命を運んでいる私達から消滅することはありません。

ですが、もし、愛の波動を自分の内側で高めることを知らず、
愛のエネルギーが枯渇している状態にあるなら、
愛の波動を求めるエネルギーが極限まで高まり、命すなわち愛のエネルギーを保持するために、
迷走し、自分の外側から愛のエネルギーを奪おうという衝動がその人を襲います。

出した分しか返って来ないにも関わらず、
出している以上の愛を求めても、それを受け取ることはありません。

自分から十分な愛のエネルギーを放っていないと、十分な愛を感じ取ることができません。


愛のエネルギーを求める欲求は、生命維持・生命継承に直結する衝動なのでとても強いものです。

なのに、このように自分の内側で愛のエネルギーを高めることを知らないまま枯渇状態になると、
外側に愛を強要したり、外側の愛に強い依存を示したりするようにもなります。


最初は愛にあふれる状態で始まった関係性が、
いつのまにか対立や反発の関係になってしまうことがあります。

このようなサイクルに陥らないようにするためにも、
「出したものが返ってくる法則」を十分に理解し、自分の内側を愛のエネルギーで満たすことを知って、
実際にそれを怠らないようにして頂きたいと思います。


とにかく、愛を求める欲求はとても強力です。

日頃の日常生活から内側の愛のエネルギーを高める実践をしていませんと、
何かをしたら、何らかの見返りを期待せずにおれない気持ちから逃れられなくなります。

愛と感謝のエネルギーを自分の内側に十分に満たして、
自然にそのエネルギーが自分から流れ出すようにしましょう。

そうでない状態で、固く強く発願して日々の仕事に打ち込んでも、
愛のエネルギーの枯渇からくる、見返りへの執着の想念波動が外には伝わります。

執着の想念が邪魔をして、視界が悪くて着陸できない航空機のように、
実現の時がすぐそこまで来ているのに、相変わらず潜在意識は「恐れ」を選択して、
その結果を受け取れないままになってしまいます。


「四つの祈り」で、自分の内側のエネルギーを調えましょう。

「四つの祈り」を日頃から励行することで、「手放す」という受取の準備を調わすことができます。

十分な成果を受け取るには、十分な愛と感謝のエネルギーが必要なのです。


「愛と感謝のエネルギー」をもっと強く放てるようになって頂くためにも、
このエネルギーにどれほど望みを具現化するパワーがあるかを、
「発願→確信→受取」を行うことで、日常生活において経験なさって下さい。

自分の周りに無数に起こっている、「出したものが返ってくる法則」の働きを目撃して、
宇宙の原理を実感なさって下さい。

「恐れ」や「不安」「疑い」などの否定的なエネルギーでも同じく原理は働いていますし、
それがニュースなどでも伝えられてきますが、
私達は愛と感謝のエネルギーが原理の通りに素晴らしい結果をもたらしてきていることに
注目していきましょう。

私達が抱いて放つ「思い」のエネルギーは、自分の外だけでなく内にも影響を与えていますので、
私達の意識は「愛と感謝」につなぎましょう。

「愛と感謝」の意識は、自ずと「充足」のエネルギーにつなぐように潜在意識を動かしますので、
これだけでも、願いをカタチにしていくための基礎力を養うトレーニングになっています。



⇒関連記事 [実現力を仕事に発揮するために]
⇒関連記事 [ゴールデン・ルールを仕事に反映させる]
⇒関連記事 [直感力を高めながら仕事すれば、発願力も高まる]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。