未来のワークスタイル 懸念しているなら
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懸念しているなら
もし今何か、胃がキリキリと痛むような懸念事項があるなら、
意識が自分の外側ばかりに向いていて、
自分の内のエネルギーのケアーをおろそかにしているはずです。

まず自分を愛して、痛みのもとになっているそのことを手放さなければなりません。


手放すとは、そんな痛みを抱えてまで、
逃げたい気持ちを押さえてそのことに向かい合っている自分を愛してあげて、
そのような場面に遭遇する因となった潜在意識の記憶にある辛かった自分に素直に謝り、
その自分に今まで気づいてあげれなかったことに許しを請い、今こうして気づけたことに感謝し、
ただひたすら愛の言葉を発し続けることを言います。

そしてこのような機会を取り計らって下さった大いなる御計らいにも感謝し、
愛の言葉を告げて下さい。


こうして自分の内側のケアーをしっかりしてから、
胃を痛ましているそのことに、真正面から向き合いましょう。

そして、
「今、自分にあることは何だろう?今、自分にできることは何だろう?」
このように自分に問いかけてみて下さい。

自分の内側のケアーを十分にしていると、
今の自分にできることを気づかす知恵が、自分の中の神性を通してやってきます。


それは、何気ない会話、ふと浮かんだヒラメキ、シンクロニシティーなど、
いくつもの伝達手段を通してやってきますから、
自分の内側のケアーを続けて、愛と感謝の波動を保つようにしましょう。


自分に対して肯定的で、すでにそうなっている想いでいる時、
私達は、宇宙で一番自分にピッタリな、メッセージを受け取る受信機になっています。

自分に対して、真に肯定的になること。

それが、直感を受け取るための心構えの大前提です。


宇宙から思いやりに満ちた反応を招き入れるには、あらゆる場面、あらゆる機会、あらゆる状態で、
あらゆる意味の愛を選択し、適用させていきます。

愛と感謝で受け止められない時、そのうしろにほ、何らかを恐れている記憶が動いています。

ですから、「四つの祈り」を強化して、自分の内側のエネルギーをもっと調えて下さい。


こうした受け取るための準備が、自分の内側で自分を受け入れ、励まし、
自分の魂の軌跡に感謝し愛することを思い出させてくれます。

こうして愛のエネルギーにどんどん満たされていくと、
その愛のエネルギーが周囲に自然に流れ出していきます。

自分から、宇宙の波動が流れ込む波動にチャンネルを合わせて、
自分の周りもそれに同調させていくことができるのです。


こうなった時、私達は、相対する人に、
宇宙のエネルギーが流れ込むパイプラインの役割を担っています。

すると自分にも、他者や世の中から、同じように素晴らしい波動が流れ込んできます。


胃が痛むような懸念事項にがんじがらめにされている時こそ、
自分の内側のエネルギーを調え直して下さい。

解決の答えは、自分の内側にあります。



⇒関連記事 [自分の内側を調えることで仕事を改善も躍進もさせる]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で行われる「手放す」プロセス]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事に成功し始めてきた人達へ]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。