未来のワークスタイル 本当にやりたいこと2
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当にやりたいこと2
もう一つ、やりたいことができて実行しようとしている人に、注意を払って頂きたいのは、
エネルギーが高まっている自分には、小さな誘惑もやってくるはずだということです。

その誘惑に、いいように操られていますと、
目標に向かうエネルギーは間違いなく下がります。


その次に来るのは、「別にできなくても構わない」という決まり文句です。

私達は無意識に、たくさんの質問を頭の中で繰り返しています。

自分の思考を目標に焦点を合わせ続けるには、
こ質問に無意識に集中するというこの機能を生かすのです。


今までうまくいかなかったのは、無意識に否定的な質問を自分にする癖があったからでしょう。

誰でも苦痛を感じたら否定的な意味づけをしてしまうものです。

やり出した当初は、まだ習熟していないことに着手したのですから、
どうしても「快」の感情だけを味わうというわけにはいきません。

そこで意識して、自分に肯定的な質問をして、
肯定的なとらえ方を自分の新たな思考回路にしてしまうのです。



「知覚⇒継続⇒獲得」という素晴らしい機能が私達には備わっています。

繰り返し続けていると、やがてそれを無意識に実行するようになっていくのです。


「別にやめてもかまわない」というような小さな誘惑が出てきたら、
きっと何らかの好ましくない出来事に心がとらわれているはずです。

出来事がどのような意味を持つかは、自分の解釈次第です。

「出来事は出来事」です。

やりたいことを始めて、好ましくない出来事に遭遇したなら、即座に、
「出来事は出来事」と自分に言って聞かせてあげて下さい。


今日あった出来事に、皆さんは何と言い、自分にどんな質問をしてあげましたか?

自分への質問上手は、感情コントロール上手。

感情コントロールが上手になるということは、達成上手になるということです。


やりたいことができて実行して、何の障害もなく達成することは、まずありません。

すんなりできたとおっしゃる方は、
他の人には障害に思えることが、当人には障害と解釈されなかったのです。


ぜひ、やりたいことを成し遂げて頂きたいと思います。



⇒関連記事 [「出来事」を越えていく仕事力]
⇒関連記事 [新しい仕事習慣を身につけること]
⇒関連記事 [「恐れ」「疑い」「怒り」を手放すべし]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。