未来のワークスタイル 決意の積み重ね
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決意の積み重ね
仕事は、選択の連続です。

それが意識的であっても無意識的であっても、
私達は、毎瞬毎瞬、常に小さな選択をし続けています。

その積み重ねが、今の自分の在り方となり、今の自分を取り囲む状況を招きました。


不幸な境遇は、時に自分の発展を大きく阻む制限として立ちはだかるように思えますが、
自分の選択でココにいるのですから、やはり自分が変化しないと、状況は変わりません。

自分が何を選択するかを変えれば、状況は変わらざるを得なくなります。


また、自分で決めた選択ではありますが、自分が真に望んでいることではなく、
他人が選択したことを自分の選択にしている場合もあります。

選択の基準を他人に受け渡してしまっている状態です。

その選択に、大きく影響を与えるのが、記憶です。

記憶を手放さない限り、真の自己の望み通りの選択をすることは、
限りなく難しいと言わざるを得ません。


私達は皆、根源的なところでは皆つながっています。

ですが、個々の魂は、個としての成長をするテーマを持っています。

選択を、真の自己が望むことではない別の何かに渡すということは、
自分の成長の自由を放棄しているのと同じです。


私達は毎日、無数の選択をしていますが、その中には、別の選択が可能なことが必ずあります。

どんなに強い束縛の中にあってもです。


意識せずに、やり続けていることが誰にでもあります。

それは、やり始めには、そうする理由があったのかもしれませんが、
いつの間にか無意識にするようになった今でも、そうしなければならないことなのでしょうか?


意識して選択し、その後同じ選択を繰り返すと、
やがて無意識に選択する「習慣」の領域に
入ります。

小さな選択であっても、それが積み重なれば、その人の「人となり」となり、
自分を取り巻く環境を招き寄せることになります。

ということは、ポジティブな選択を小さなことからでも今始め、継続していけば、
新たな習慣を獲得し、未来に向かう方向性を変えていくことも可能だということです。


大きな決断で人生を全く違ったものにしようとしなくても、小さな決意を継続していくことで、
方向修正をしていくことは、十分に可能だということです。

小さな決意の積み重ねは、大きな決断と同等かそれ以上のパワーがあることを、
忘れてはなりません。


やろうとしてなかなか始めていなかったことはありませんか?

まず一つ、早速、今日からそれを始めてみませんか?

これが、「発願→確信→受取」を仕事に生かすために、最初にやって頂きたいことです。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」を実践する人の選択基本基準]
⇒関連記事 [望む仕事を愛のエネルギーで歓迎するという選択]
⇒関連記事 [魂本来の喜びで仕事することを決意する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。