未来のワークスタイル 意識力
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意識力
無意識の力を活用するようになっていくために、
私達は、「発願→確信→受取」という流れを意識体験していくわけですが、
いくら無意識が、私達の放っている波動の90%以上を占めるからといって、
意識面での工夫を何もしないでいいというわけではありません。

確実に悩内に新しい神経系統を構築していくために、意識の領域でできることはあります。


たとえば、仕事も私生活も順調な新しい自分の姿(ビジョン)を、
情熱的に明確に、意識的に描き出す
ことです。

そうして描いた状況に至るビジョンを力強く宣言し、
それが成功するという確信を持てるようになるまで、実感のあるイメージングをします。

これをビジュアライゼーション(ピジュアリゼーション)と呼びますが、
この時、悩神経をつなげるために、感情の力強いエネルギーを加え
しっかりとイメージを固定します。

ビジュアライゼーションは、頭の中ですることですが、イメージングをあまりやり慣れない間は、
ノートを用意して、そこに聴覚、視覚、無意識に訴える文章を書き集めるようにするのも、
いい方法です。


この作業を、朝、昼、晩と一日三回毎日続けていきますと
(たとえば、朝の散歩をしながら、昼休みに、寝る前になど)、
脳内では、描いた映像が真実感を強めて、そこに向かう指令が、
全細胞に出されていくようになります。


新しい習慣を獲得するには、継続的な実践が不可欠です。

継続的な行動により新しい悩神経回路を獲得するまでにはある程度混乱することもおりますが、
一旦獲得してしまえば、考えなくてもそれに注目するだけで無意識の機能にスイッチが入り、
そこに自動的に運び続けてくれます。


この新しい習慣獲得を、「知覚⇒反復⇒獲得」として、ここでは表現しています。

それをパフォーマンスで言えば、「なる⇒する⇒もつ」です。


こうして新しい習慣が獲得されたならば、
「発願⇒確信⇒受取」でする仕事を、スムースに進めていくことができます。



⇒関連記事 [肯定的な感情で潜在意識を使い仕事する]
⇒関連記事 [仕事のやりがいを取り戻す(習慣を変えるヒント)]
⇒関連記事 [ビジュアライゼーションの具体的な流れ]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。