未来のワークスタイル 脳の働きを生かす
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脳の働きを生かす
脳細胞は成長期の早い段階で成長速度が落ち、思春期に入れば止まってしまうというのは、
誤った認識です。

かつては、まことしやかにそのように言われていましたが、
それは全くの誤りであったことが、現在では解明されています。


脳神経の発生過程は、一生続きます。

生後六ヶ月くらいから脳細胞は分裂と連係を開始し、
二歳になる頃には成人の脳神経の50%くらいの配列ができ、
それ以外は、ミラーニューロンと呼ばれる神経細胞が、
経験した出来事や振る舞い、感情などの外部のことを真似して成長していきます。

真似をすることで、人間の成長に必要なものを身につけ、
成人するまでに、感情、思考、振る舞い、信条などの個性を形作ります。

これはその通りなのですが、この10年で、新たな脳細胞はいつでも作られており、
新たな回路を形成し、蓄積された思考や行動パターンを書き換えることができると、
解明されたのです。


ですが、人というのは、自分の才能や可能性を自分で限定しがちです。

創造力や知性という目的を達成するための能力の成長を、
無意識に疑ってしまっている人も、まだまだたくさんおられるでしょう。


かつて自己啓発系の金言だった「人間は、自分が考えた通りの人間になる」というのは、
私達全てが持つ脳の働きそのものであり、私達が自分で経験する現実そのものであることが、
今では学術的にも証明されたのです。


脳の働きというのは、凄まじい高速指令機能であり、
私達は五感などを通して毎秒四兆ビットもの情報を脳に入れています。

そのうちわずか二千ビットの情報は意識していますが、
残り三兆九千九百九十九億九千九百九十九万八千ビットもの情報は無意識に処理し、
重要とするものを瞬時に選択しています。


もし目的に対して正確に取捨選択する回路を脳が働かせていれば、
四兆もの情報の中から、たった一つの重要な情報を選択する
ことになります。

この機能は、自分が望むことにも、望まないことにも同様に働きます。


何かが苦しいと命令すれば、そのためのあらゆる情報をかき集め、
その他を捨て去ってしまいます。

意識が「幸福になりたい」と信号を送っても、
「自分は幸福に縁がない」と無意識が信号を送っていれば、
脳が選択する回路は、「幸福ではない」という選択に順応します。


ですが、無意識的な選択である習慣を変えることもできます。

流れを大きく変えるには、それなりの時間は要しますが、必ず変わります。


ですから、私達は疑うことなく、
「発願→確信→受取」で新しい価値観によるサイクルを身につけていきましょう。

ぜひ、大きな望みを抱いて下さい。

宇宙の原理と、脳本来の機能は、それが可能だと言っています。



⇒関連記事 [本気で未来を変えたいとと願っている方へ]
⇒関連記事 [脳の働きと宇宙の働きを調和させる仕事方法]
⇒関連記事 [ロールモデルを得て仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。