未来のワークスタイル 「今」という瞬間
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「今」という瞬間
意識の世界では、時制が加味されています。

意識の働きとしての思考は、
制御されることがなければ、思考が好き勝手に過去や未来に飛びます。


一方、無意識には「未来」も「過去」もありません

「今この瞬間」しかありません。


無意識には、「事実」と「想像」の区別もないし、「正しい」か「誤り」かもないし、
「望むこと」も「望まないこと」もありません。

ただ、淡々と方向づけられた方へ機能を働かせ続けています。


意識と無意識が相反する方へ行こうとした場合には、100%無意識が向かおうとする方へ行きます。

ここに例外はありません。


意識が「これが私の信念だ」といくら叫んでも、無意識が連動していなければ、
宇宙の原理がその信念の実現を後押しできないということです。


無意識を司る悩には、過去も未来もなく、「今」しかないので、
「いつかそのうちに」と考えている意識は、
「今」しかない無意識には、「それはない」状態を保とうとします。

「ない」ことを持続させようとするのです。

すなわち、「いつかそのうちに」そうなるということは永遠になく、
それは、決して手に入らない選択をしているのと同じことです。


ところで、「今」何を思い描いていましたか?

人が「今」を思考している時、同時に過去や未来の情景も描いています。

意識していなくても、無意識は、既にインストールされたどちらかの情報を瞬時に集めます。

もちろん無意識に未来も過去もありませんから、
日頃からよく使っている回路を引き出すということです。


これらから言えることは、未来を「このようにしていたい」という願いがあるなら、
それが今この瞬間にそうしているものとして、「今」思考していることが必要
です。

すると、無意識はそれを発展させようとして機能します。

意識悩は物事を論理的かつ直線的に考えますから、物事を順序立てて思考しますが、
無意識悩は数百の物事を瞬時に処理して、一瞬の印象を全て飲み込み、
脳内の膨大な情報の中から必要なものを選択し、機能させます。


従いまして、意識して私達ができることというのは、
無意識にあって障害となる過去の記憶を手放して古いプログラムを削除し、
道標となる未来の映像をいつも描き続けて悩にインストールし、固定する
ということです。

すると、描いている映像に向かうプログラムが脳内に構築されますので、
新しい思考回路を潜在意識にプールし、
優先的に機能させていく学習をしていくことができます。

やがてその回路が、無意識に選択される習慣として、あらゆる場面で働くようになります。


新しい習慣を獲得するには、「知覚⇒反復⇒獲得」です。

いかに繰り返すかです。

ミラーニューロンの働きをフル活用します。

そこに感情エネルギーを肯定的に加えていけば、新しい回路をいつでもフル活用して、
無意識に固定していく確実性を高めることができます。


感情が思考に及ぼす影響は、とても強力です。

ただし感情エネルギーを正確に生かすには、
肯定的な感情であっても、最終的には手放すことが必要
だということを忘れないで下さい。


重ねて区理解しますが、無意識に未来も過去もありません。

あるのは、「今」だけです。

意識的にも無意識的にも、「今」何を選択する習慣を働かせているかが、
未来に目指す目的を達成している鍵となるのです。



⇒関連記事 [脳の働きと宇宙の働きを調和させる仕事方法]
⇒関連記事 [とらわれのない選択をして仕事する方法(自然に手放せるようになるために)]
⇒関連記事 [意識と無意識を連動させて仕事する工夫]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。