未来のワークスタイル 自分の限界
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の限界
自分の限界を越えるということは、自分の信念を変えるということです。

そして自分が解釈して、信じていることが信念なのですから、
解釈を変えることが限界を越えることにつながります。


それには自分が納得する理由がないと、潜在意識にある記憶や思い込みが、
自分を変えていくことにストップをかけてくるでしょう。

私達は、自分が信じていることを見つけます。

見つけて、益々信じて、信念を強固にしていきます。


従って、納得がいく裏付けを得られないと、信じようとしていること懐疑心を抱きます。

懐疑心が出ると、今度は信じようとしていることの逆を探して見つけようとします。

表面的なことに目を奪われ、自分が本当に大切にしていることすら、忘れてしまいます。


魂が喜ぶ信念に出会い、
現況を乗り越えていこうとする時は、明るく前向きに物事を見ようとしている時です。

苦しい、苦しいと嘆いてばかりいる時には、正邪がわからなくなっているので、
魂が求めることでなくても、その場限りの解決策にしがみついたりします。


気をつけなければならないのは、人が何かを信じるのには、
それが真実であるかないかは、決定要因ではない
ということです。

逆に、信じたことは正しいということを証明しようとします。

それがやがて信念となり、それに照らして、世界を見るようになるのです。


限界を感じる時というのは、信念が変わろうとしている時です。

そこに、真実を新しい信念として迎えましょう。

苦しい時、厳しい時にも、明るく前向きに取り組むことが、すなわち魂の学習なのです。

魂を成長させることができるように、その現況に気づけたわけです。

私達は自分の信念で世界を見ているのですから、
そこを越えられないレベルの自分なら、それに気づくことすらない
のです。

越えられる時がきたから、気づけたのです。


越えていきましょう。

まずは、無意識として自分の内側にあるエネルギーの質の変容です。

出すものが変容すれば、自ずと受け取ることも変容し、
新たな認識を土台にして新たな信念を固めていくことができます。



⇒関連記事 [仕事の壁を乗り越える方法]
⇒関連記事 [限界を感じるのは、新しいステージが開いたお知らせ]
⇒関連記事 [事実と思い込みを明らかにして仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。