未来のワークスタイル 望まないこと
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
望まないこと
自分の人生において、自分はいったい何を望んでいないのかと改めて尋ねられると、
明解に即答できる方は、意外に少ないものです。

私達は、知覚することができていることは、意識のチカラを生かして変容させやすくなります。

一度、本心から望んでいないことを書き出してみられてはいかがでしょう。

そうすれば、望まないことをいい思い込みに変えることもやりやすくなります。


やることは、簡単です。

望まないことを書き出して、
それを肯定的な現在形の既にそうなっている言葉に書き換える
のです。

日頃は発している望まないことと同調するエネルギーを、無意識的に変容させています。

ですから、今回は意識下でそれを行うのです。


書き出すのに際しては、何故望まないのかを掘り下げて、
望まないことの後ろに隠れている真の望みを意識に落としていくようにします。

たとえば、「上司に会うのが嫌だ」という気持ちがあったとしましょう。

その後ろには、「上司に認められたい」という望みが隠れているのかもしれません。

もしそうなら、上司が何を望んでいるかを掘り下げて考えてみます。

そんな上司のように自分があるなら、自分は何をしてほしいと考えるでしょう。

…と、このようにして、「ない」ことを考え悩むところから、
「ある」ことを考えるところに意識を移していくのです。


私達が人生で体験する出来事には、それが自分が直接引き起こしたものでなくても、
宇宙の原理に照らしてみるなら、自分の記憶が無意識的なエネルギーとして発信されていて、
出来事がその経験につながっているという真実があります。

これは善悪の問題ではありません。

また、運、不運で語ることでもありません。

出したものが返ってきているというのは、原理としてそこかしこで起こっていることなのです。


ならば、その経験から学び、自分を成長させていくという選択もあります。

自分の内側に潜む真に望まないことを明らかにすることで、意識を鮮明にし、
本当は何を経験したいか受け入れて発信していくことで、
宇宙の進化発展、生成化育という変化の方向性に合わしていく選択をすることもできるのです。


今生活をしている地域の文化、ちまたにあふれる報道など、
人はあらゆるものから吸収しています。

それらが、自分の信念(思い込み)を形成していく上で、
否応なく潜在意識に組み込まれていきます。

ですから、自分が望んでいないことのうしろには、
どういう真の望みがあったのかを明らかにして、
真の望みとそこに向かう方向性の目的に注意を払えるように
しましょう。

そして、どういうエネルギーとつながっていくのかを、自分自身で選択していくのです。



⇒関連記事 [自信をつけて仕事する]
⇒関連記事 [仕事で目指すべきところ]
⇒関連記事 [想像が創造する仕事の成果]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。