未来のワークスタイル 傷ついた心
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
傷ついた心
怒りも恨みも、宇宙のエネルギーの循環を阻害します。

いつかの心の傷がネガティブなエネルギーを放ち、
精神的にも情緒的にも不安定であったり消耗したりしている時、
無意識の焦点は「今」ではなく過去に向けられています。

そして、再度そんな経験をしたくないので、
今の自分の周りを防御の想念のエネルギーで覆っています。


人は、心に何らかの重荷を背負っているものです。

その重荷を降ろさなければ、聖なる光に気づけません。

どんなに宇宙が救いの手を差しのべようとも、否定的なエネルギーの雲にさえぎられ、
その光を見えなくさせてしまうのです。


仕事で不愉快な思いをすることもあるでしょう。

心ない言葉や仕打ちに、傷つけられることがあるかもしれません。


そういう状況から脱するには、過去の記憶を手放す必要があります。

過去に傷を負ったことは事実ですから、それはそれで受け入れ認めます。

過去の傷として起こったことから、感情の記録を消去するのです。

何が起こったかという出来事としての記録にします。


すると、
「あの出来事であの人が自分を攻撃していたのは、
その人自身がネガティブな問題にとらわれていて、
その時一番近くにいた自分にそのエネルギーをぶつけてきていたのだ」
と、わかります。

「人はそれぞれの価値観、それぞれの優先順位、それぞれの信念で行動しているのだから、
おの時あの人が自分を攻撃してきたのは、
自分とは全く関係がないことで、あの人の問題だったのだ。」
と、わかります。


もちろん、出来事として自分の過ちがその人の攻撃の口火となったのが事実で、
実際、自分に誤りがあったのなら、それは素直に受け入れ、認め、陳謝することは大切です。

それでこそ、出来事としての事実は事実として、受け入れているということです。


感情エネルギーをニュートラルに戻せば、そこには学びがあることがわかります。

もし自分に誤りがなかったとしても、そこには学びがあります。


どんな出来事にも理由があり、学べると知覚したなら、納得して「手放すプロセス」に入れます。

心の暗雲が晴れて、光を見ます。


出来事は出来事

感情的に傷つけられ、怒りや恨みが生じたなら、
それは自分の内側に、手放せる古い過去の記憶があるという知らせであり、
その記憶の出来事を経験した自分に愛のエネルギーを十二分に注いだなら、
今では思い出すこともできない潜在意識にある古い過去の自分が解放されます。


過去を手放すことを、「ゆるす」と表現することがあります。

相手を「ゆるす」のではなく、傷ついた自分を「ゆるす」のです。

出来事を出来事として受け止め、過去の感情を手放し、自分を慈しんであげるのです。


傷つく出来事と共にある学びは、
そこには多くの感謝できることが隠れていたことに気づくという学びです。

本当は、いかに自分は守られていたかという気づく学びです。

恨みや怒りの雲が晴れたなら、敏感にいろんなことを気づくアンテナが立ちます。。

もちろん、目の前にあったのに見えていなかったチャンスも、姿を現すでしょう。


自分を被害者というポジションに置くと、学びに気づくことができません。

特に仕事では、被害者という立場を放棄しない限り、
もっと高みに上がっていくことはできません。


過去に傷ついた感情をを手放し、出来事は出来事として記録し直すには、
何事も自分個人のこととして受け取らないこと、
間違いをしたことは素直に認めるが、自分を責めないこと、
そこに隠れている学びというギフトを見つけることが大切です。


出来事は出来事です。

その時抱いた感情を手放しましょう。

あらゆる出来事は、次のチャンスへの橋渡しであり、
あの時がんばった自分を慈しみ、抱きしめて、
今の自分としては、自分のゴールに専念しましょう。


日頃から「四つの祈り」を励行なさっていれば、
これから傷つくことがあってもこの流れにスムースに入れます。

そして、新たな気持ちで、「発願→確信→受取」です。

今、感謝のエネルギーを高めて、今「ある」ものに意識を集中して、
それを生かして今「できる」ことに専念
しましょう。


恨みや怒り、敵意に心を奪われると、
目の前にいる人を通して伝えられてくる神聖なメッセージに気づくことができませんので、
その呪縛から自分を自由にしてあげて下さい。

とらわれの心にある時は、「心ここにあらずの状態」です。

特に、恨む心はそのまま言動に現れるので、隠しておくことなどできません。


今すぐ、自分を自由にしてあげましょう。

これまで見ていた幻は霧散し、真実が姿を現します。



⇒関連記事 [仕事においても、失敗は成功の始まり]
⇒関連記事 [「出来事」を越えていく仕事力]
⇒関連記事 [仕事の「対立関係」から解放される]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。