未来のワークスタイル 苦手な人
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
苦手な人
私達は、明るく発展的な変化を歓迎し、
自らも成長していくことを主体とする仕事を志し
ています。

仕事では、いろんなタイプの人との関わりが想定されますが、
私達は、自分の内側のエネルギーの在り方を調えて、
仕事も自分自身も成長していける波動を出して、
進化発展にふさわしい人間関係を構築していくように心がけ
ます。

とはいえ、良くない波動で私達が構築していく世界を狂わすような人が
場面場面で登場してくることもあるわけですが、
その時は、その人達は、私達のエネルギーゾーンを広げたり、強めたり、
或いは自分のエネルギーの質や自分の内側の弱いところを強化するレッスン相手として
登場してくるのだととらえましょう。


たとえば、自分のことを棚にあげて、何でも人のせいにしてくる人がおられます。

そういう好ましくない波動を出す人とは、距離を置くことに越したことはありませんが、
どうしてもまだその人ともコミュニケーションをとる必要があるなら、
感情的にならず、坦々と話し、本気を示すように心がけましょう。

そういう人に対しては、自己弁護は一切してはいけません。

むしろ、自分から進んで悪役になるくらいのつもりで、はっきりと「ノー」を伝えます。

事実をきっぱりと伝えれば、その人も受け入れざるを得なくなります。

「ノー」を否定的ではなく、創造的なエネルギーにしてに発信するのです。


嫌で嫌でたまらない人がおられるかもしれません。

その人は、ネガティブなエネルギーの持ち主との対応力をつけるための
実践講師のようなものなのです。

レベルが高いレッスンほど、当然高いレベルの人がやってくるわけです。

そして、そのテーマをクリアーし終えると、
自然とその人は、自分の人生ドラマでの役も終わり、去っていき
ます。


おもしろい経験をすることもあります。

嫌で嫌でたまらなかったその人が、レッスンを終了してみれば、
生涯の友であったり、生涯の伴侶であったりするのです。

或いは、その人を実践講師としてのレッスンをやり終えて、
次はどんな後任講師がやってくるのかと覚悟を決めていたら、
その次のレッスンは、いきなり仕事で大抜擢されたり、収入の大幅アップがあったり、
素晴らしい報奨の授与があったりして、
ワンランク上のステージというレッスンに入ることもあります。


とはいえ、苦手な人や嫌な人と同じ時を過ごすのは大変でしょうから、
静かでゆったりとした呼吸をいつでも取り戻せる方法もマスターしておいて下さい。

人は、相手を自分のペースに巻き込もうとする時、
無意識に、相手の呼吸を自分のペースに合わさせようとしかけます。

ですから、どんな時にも、
自分本来のエネルギーを取り戻すことができる呼吸法をマスターしておくことは、
とても強い対応策として力を発揮します。


自分のエネルギー場を乱してくる人は、自分の人生ステージのガヤとして登場してるだけです。

自分のステージに上げる必要など、全くありません。


敵意と感情で、そういう人をどこかへ追いやろうとするのは、向こうの思うツボです。

騒がず驚かず、冷静と愛と誠実さをもって、
自分は自分でしっかりと自分自身と向き合え
ばいいのです。


時が来たら、レッスンは終了し、次の段階へ進みます。

嫌な人や苦手な人は、自分のエネルギーフィールドの境界線を広げるレッスンです。

楽しんで、レッスンに励んで下さい。



⇒関連記事 [嫌な人との関わりを変えていくには]
⇒関連記事 [自分とは違う価値観の人との関係性]
⇒関連記事 [三つの自己で仕事する「発願⇒確信⇒受取」]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。