未来のワークスタイル 大切な人との関係
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大切な人との関係
皆さんは、「あなたの一番大切なパートナーは誰ですか?」と尋ねられて、
誰を真っ先に思い浮かべるでしょう。

縁があるからその人と出会い、パートナーシップを組むことになりました。

その人は、皆さんのことを大切にし、愛でつながろうとしてくれている大事な人です。

その方がいて、素晴らしいパートナーとして縁を深め、
多くの喜びと幸せをもたらせてくれる関係になりました。


とはいえ、どんなに親しい関係のパートナーシップであっても、
時には摩擦が生じることもあります。

その摩擦には、記憶がもたらす言い争い、関係がマンネリ化してきたゆえの不協和音、
感謝を忘れて依存しきってしまって生まれる相手の心の負担など、いろいろです。


関係性がおかしくなった時に、ついその原因を相手にばかり見てしまいます。

ですが、問題を誰かのせいにしていて、解決されることはありません

確かに大切な人だと思って深めたパートナーシップなのですから、
相手に問題があるという考えは捨てて、自分の内側にも注目して頂きたいと思います。

でなければ、その人とパートナーシップを解消して次のパートナーと縁を結んだとしても、
同じようなことがまた起こる可能性は極めて高いものになります。


これまで自分を受け入れてくれていたのには、
自分がしっかりしていないから仕方なくそうしてくれていたのかもしれません。

もしそうなら、確かに自分の内側に手放すべきことがあります。

そうさせている記憶が、自分の深いところにあります。


自分が無意識にしていることには、なかなか気づけないものです。

パートナーシップを解消することになった自分側の原因がわからないなら、
「四つの祈り」で、古い記憶のエネルギーをまるごと手放しましょう。

手放して生じるエネルギーの空白に、その人が与えてくれた愛を思い出して、
感謝の気持ちを取り戻せるかもしれません。

少なくとも、恨みや非難などの自分の記憶がもたらす感情を手放すことはできます。

手放して生じるエネルギーの空白には、愛と感謝のエネルギーを満たしていくのです。


手放すべき記憶を手放しますと、選択することも自然に変わります。

何かゆるせないことがあって、その人とパートナーシップを解消しようとしているなら、
手放して自分の内側のエネルギーを調えることは、本当に重要です。

自分以外の人の考え方をコントロールしようとするから、そこに無理が生じます。

もし無理に自分の考えを相手に押しつければ、必ず元に引き戻す力が働きます。

相手が以前とは違う考えを示しているなら、ひょっとしたら、相手の気持ちを無視して、
押しつけていた何かがあったのかもしれません。



私達にある自由とは、選択です。

自分が何を選択するかということです。

その選択を、どのようなエネルギーでするかということです。


自分にピッタリな相手というのは、何でも自分の思い通りにする人とは違います。

もしそんな人ばかりが周りにいる状況を作っているなら、それこそ裸の王様です。


大切な縁で出会ったパートナーです。

その方と、今ある問題を共に解決して更なる深い縁でパートナーシップを続けるのも、
解消してしまうのも自分の選択次第です。

どちらを選択するにしても、
自分の内側は十分な愛と感謝のエネルギーで満たされているか確認しましょう。


それには、まず自分が自分の真の自己を愛していなければなりません。

自分の利得だけを考えてする選択は、それができないエネルギーにつながっている状態です。


大切な出会いから始まったパートナーシップをどうするか選択するには、
まず、自分の内側を解決する必要がある
ことを忘れないで下さい。

今こそ、相手にも自分にも最善、最高、最美なる選択を、
真の自己と一つになってする学びの時がきています。



⇒関連記事 [出会いを楽しめる仕事にする]
⇒関連記事 [良い縁を紡ぐ仕事(感謝力は強運力)]
⇒関連記事 [互いの本質でつながり仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。


★翁相談室へのお問合せ★
お名前・相談の種類・お住まいの都道府県をお知らせ下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。