未来のワークスタイル 「自分」の役割
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「自分」の役割
私達一人一人は、それぞれの天命を持ち、役割を担っています。

その代役はいません。

自分の役割を別の人のものにすることはできませんが、
その役割の中で、選択をすることができます。

「それをやるか、やらないか」

選択は、私達自身にあるのです。


ここ数年、「自分探し」をしている人がたくさんおられます。

それは、この「自分の役割」を探しておられるのかもしれません。

もしそうなら、自分の外にそれを探しても、どこにも答えはありません。

今ここにこうして「在る」ことを感謝せずに続ける自分探しの旅は、
残念ながら徒労に終わるでしょう。


人からどう見えているか、どのように評価されるのかなど、
外側のことで自分を測ろうとすれば、やがて自分を見失ってしまいます。

今「ある(在る、有る)」ことに感謝できないのは、どこに在って、何を所有しているかではなく、
自分で自分自身を愛せないままでいるからです。


今「ある」こと(もの)を感謝しましょう

そこから始めないことには、理想の人生も、安心できる将来も、
やる気を持てる毎日も見つかりません。


他人と比べる必要もありません。

その人の役割と自分の役割は違います。

「自分の生き方をしよう」と心に決め、今「ある」ことに感謝し、
それを生かして今「できる」ことに誠心誠意エネルギーを注ぎ込む
のです。

それ以外に出て来る雑念は、全て手放し、「今」という瞬間に意識を合わせましょう。


このようにすることで、もしそれが自分に相応しいことであれば良い方向へ展開していきますし、
相応しいものでないなら、本来の自分の波動にあった状況へと変容していきます。

直感センサーの感度も高まり、自分にとって正しい選択を知らせてくれます。


どこかに出かけたり、誰かに会ったりして、「自分探し」をしたくなる気持ちはわかりますが、
自分の外側にその答えを見つけようとすることは、成長のためのいい勉強にはなっても、
避けては通れない課題から逃げようとする気持ちの裏返しである危険性もあります。

自分の内側の真の自己とのつながりを強めることの方が、ずっと重要です。



⇒関連記事 [真の自己の声を聴いて仕事をしているか]
⇒関連記事 [本気の決意でする仕事だから、アイデアが次々生まれる]
⇒関連記事 [真の自己とのつながりを強めて仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。