未来のワークスタイル 思い込みという呪縛
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い込みという呪縛
魂が経験していく様々な場面で、愛と感謝の波動で対処できなかったことが、
潜在意識に記憶として貯蔵されています。

その記憶は、そのケースにおける魂の学習を再現して、課題をクリアーする機会を創ります。


私達はこの記憶による意識的な現在の判断への影響に、随分苦しめられています。

それらは、ほとんど潜在意識に蓄えられているものなのですが、
潜在意識には私達を助けてくれる回路もたっぷりあるので、
過去にとらわれた考え方を消去していけば、
そちらが優勢的に働いていくようにすることができます。


意識の力で、過去の思い込みを手放すには、
その思い込みに合理的な理由があるか、
間違ってそう思い込んでいないだろうか、
同じような状況にいる他の人にでも、自分は同じ結論を下すだろうか、
そう信じるに足る理由がないなら、なぜ自分はそれが真実であるかのように行動したり、
感情を抱いたりし続けるのだろうかと自己質問をしていくことで、論理的思考を働かせます。

でも、いついかなる時もこういった論理的思考を働かせることは、なかなか難しいので、
私達は無意識の力にも手伝ってもらい、記憶を手放していきます。

これを行っていくのが、「四つの祈り」です。


「四つの祈り」で思い込みから自分を解放し、
今起こっていることに対する自分の判断が、事実に基づくものか憶測なのかを
ハッキリさせるのです。

私達は、自分の人生を、いつの間にか思い込みで制限してしまいます。

ですから、思い込み、すなわち記憶のエネルギーをゼロにしていくことは、
自分の「思い」のエネルギーを生かしていく「発願→確信→受取」にはとても重要です。


思い込みの呪縛から解放された時、
否定的な思いに自分をコントロールさせていたことが何とも馬鹿らしく、
いかに自分で自分の可能性を軽んじていたか驚くことでしょう。

誰にでも、傷ついた過去の記憶があります。

意識として覚えていなくても、
潜在意識には、魂の旅路でため込んできたそういう記憶は、たっぷりあります。


傷つくことは、魂としては必ず起こり得ることなので、
辛い記憶の自分も、悲しく苦しんだ自分も、すべての自分をまるごと受け入れて、
ただひたすら、魂の表現者である真の自己に、愛のエネルギーを注ぎ込み続けましょう。

愛のエネルギーは、重々しい「思い」のエネルギーを、徐々に溶かして消滅させていきます。


私達の記憶には、成功体験も必ずあります。

幸福感の記憶も必ずあります。

それらを、自動成功回路として動かすことも、私達はできるようになっています。


でも、繊細な幸福波動に対して、辛い記憶の波動は荒々しいため、
意識の使い方をまだ十分にわかっていない時は、
意識は幸福波動よりも辛い、難しい、苦しいなどの荒い波動の思いに向かわされ、
そのエネルギーに合わせがちになるのです。

だから、私達に備わっている自動制御機能を、失敗回路としてしか働かせていなかった人も
たくさんおられるはずです。


私達のすべてに、宇宙の無限の叡智を受け取る素晴らしいセンサーが元々備わっています。

でも、意識の力の使い方を知らなければ、
記憶が見せる体験ばかりを好き勝手に再体験することになりますので、
このセンサーがとらえる必要な正しい答えから遠ざけられていたのです。


今まで、私達が体験することを深く考えることも、手放すこともしていなかったので、
この素晴らしい機能を上手に使えていなかっただけです。


でも、「発願→確信→受取」を実践している私達は、古い記憶を手放していきます。

だから、自分の感性にフィットする新しいことも経験していくでしょう。

それは、今から今までとは異なる未来創造をしていく始まりです。


私達は、「発願→確信→受取」を実践しながら、宇宙の原理と未来を共同創造しています。

本当にやりたいことがあるのに、最初からあきらめて何もしない仕事のやり方とはお別れです。

これからは、自分の意図をカタチにしていく仕事を、私達は楽しんでいきましょう。



⇒関連記事 [思い込みを手放して仕事するということは…]
⇒関連記事 [天来のヒラメキと記憶の再現]
⇒関連記事 [成功体験を成功回路として動かすために]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。