未来のワークスタイル 人間関係を修復
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間関係を修復
以前、能力開発研究家のデニス・ウェイトリー博士のおっしゃる「愛する」ということの説明を
ご紹介しました。

愛する(LOVE)ということには、

L:Listen(聞く)
O:Overlook(大目に見る)
V:Voice(声に出す)
E:Effort(努力)

以上の四つのことが大切だというお話です。


このうち「聞く」というのは、自分の考えに合うかどうかを考えている状態を言いません。

それは、「聞いている」のではなく「判断している」のです。

コミュニケーションの基本は、「聞く」ことですが、
それは、条件をつけないで聞くことを言います。


条件をつけて聞きますと、
相手の口を通して伝えられてくる「ヒラメキ」をきづくことを邪魔します。

自分なりの思考パターンで解釈しようとしているので、条件つきで聞くことになっており、
ヒラメキを受信するアンテナは降りています。


多くのヒラメキは、人の言葉を通してやってくるので、
素直に「聞く」ことがなければ、膨大なチャンスを逃すことになります。

ヒラメキを逃すだけではありません。

信頼で結ばれる人間関係の形成も阻害します。

ごく近しい人間関係、たとえば夫婦や恋人同士の関係が冷めていく時など、その典型で、
「狎れ(ナレ)」が出てきて、相手の話を聞かなくなっていることがほとんどです。


「聞く」ことができなくなってくると、良好な人間関係を持続するために大切なコツ、
「大目に見る」こともできなくなります。

目に見える所作がいちいち気になり、その人の心が見えなくなります。


その人を好きになった時は、確実に「大目に見ていた」はずです。

ごく自然に、「ゆるす」ことができていたのです。

だから、好きになったのです。


信頼のないところに、人間関係は成り立ちません。

また、相手を信頼するには、自分自身を信頼していなければなりません。

自分自身を信頼できているから、話を「聞く」ことができ、「大目に見る」こともできます。


当人は気づいていないものですが、
人の誤りを大仰に指摘している時は、自分を信頼できていない時です。

だから、相手を信頼できなくなっているのです。

相手を大目に見ることができるかできないかは、
自分自身のエネルギーの状態を見るバロメーター
です。

大目に見れなくなっている時は、自分が価値があると納得した大切な目的、
そしてそのための目標を見失っている可能性が大です。

だから、きっと、イライラしがちにもなっていることでしょう。


「発願→確信→受取」がうまく作用しなくなってきている時、
それゆえに人間関係がおかしくなってきている時は、
基本である「愛と感謝のエネルギーにつなぐ」ことができなくなっている時がほとんどです。

自分の内側に愛のエネルギーを十分に満たす原点に戻りましょう。


結果に執着し出したのも、基本が弱くなっているからです。

執着して、自分で自分の可能性を狭めてしまっているのです。

だから、「聞く」こともままならず、「大目に見る」こともできず、
声に出して相手に伝えることも、行動で現すこともなくなってきたのです。

「LOVE 」が弱くなっているのです。


人間関係に歪みが生じてきた時には、自分の内側のエネルギーの状態をチェックして、
意識の向けどころを調整し直しましょう。

その関係に結論を出すのは、そのあとです。



⇒関連記事 [柔軟で信頼ある仕事をするには、自分との対話が大切]
⇒関連記事 [人を大切にする仕事]
⇒関連記事 [「聴くスキル」でクレームも仕事の糧になる]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。