未来のワークスタイル 自信回復
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自信回復
仕事に自信を持てなくなった人には、その人個人の体験や、
周りからとやかく言われ続けて潜在意識に固定された思い込みが見受けられます。

しかもそれらは、意識に昇る記憶としてではなく、
本人も気づかないで行う習慣や癖になっていることが多いのです。


繰り返された思考、言葉、行いは、その人の選択を決定する重要な要因となる信念を形成します。

そしてそれは、無意識的な選択に常時作用しています。


ある一定の傾向として行われる選択や「好み」としての表現、言葉としての表現、
行動としての表現に、それが出ます。

それはその人が通常放つ波動(雰囲気)となり、
それを、周囲にいる人達は、その人の個性、人となりとして解釈します。

自分がかもす雰囲気に対して、周りの人が返してくる思いの波動は、
突き詰めれば自分がいつの間にか身につけた無意識的な思いの癖や行動に見合った反応なのです。


たとえば、強い表現で思いを放つ人の周りの人は、
それを上回る強さで返してくることもありますし、
その強さに閉口して、口を閉ざして本心を悟られないようにしようとするなど、
強気な人に対応する反応を見せます。

その返されてきた反応に、自分が解釈を上塗りし、思いが積み重なっていきますから、
その解釈いかんで、「自信」を更に持ったり、なくしたりするわけです。


自信を回復するために、
自分が出す波動を「良い解釈」ができやすいようにする工夫をしてみましょう。

自分から出した波動の返りに対する「自分なりの解釈」を肯定的なもの、
或いは、次に生かす発展的なものにしやすいように、
解釈の重要な判断基準となっている「記憶の解放」「感情を手放す」
というアプローチがあるのです。


このどちらかで、多くの場合、自信を持ち直すようになります。

ですが、根本的な自立的自信を持つには、
それに加えて、新たな自信の礎となる思いを刷り込んでいくようにしましょう。

その言葉を口にするだけで、自分の内側にフツフツとエネルギーがあふれてくるフレーズを
いつでも目にしたり、口にしたり、耳にしたりする工夫をしましょう。

どんな言葉がいいか全く思いつかない人は、
「四つの祈り」の四つの言葉をそのまま使うといいでしょう。


ただし、新しい無意識的な習慣を獲得していく時には、
いつでも、元に戻そうと無意識は働き続けていることを忘れないで下さい。

古い習慣より、新しい習慣が上回るまでは、
面倒くさくなったりしても、そこを越えていく継続的実行が不可欠です。

根気よく取り組んで下さい。



⇒関連記事 [気持ちの立て直し方]
⇒関連記事 [自分の可能性を蘇らせて仕事する]
⇒関連記事 [自分とシッカリ対話して仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。