未来のワークスタイル 「無理」の向こう側
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「無理」の向こう側
ここは勇気を出して挑戦すべきだという時があります。

或いは、ここは我慢のしどころで、忍耐力を高めるテーマとの出会いがあります。

実はこの2つのテーマ、勇気と忍耐は、同じエネルギーの質の対極の現れです。


この2つのテーマをクリアーしていくことが、魂の強さとなります。

魂を成長させる四つのテーマの一つです。
(四つのテーマとは、勇気と忍耐力を高めるテーマ、直感につながるテーマ、
幸福波動につながるテーマ、そして、調和につながるテーマの四つ
です。)


四つのテーマの中でも、勇気と忍耐力を高めるテーマは、
他の三つの土台となるとても大切なテーマです。

このテーマに果敢に挑み、楽しむようにしていくことが、
現実的な幸福感をエンジョイする力を養います。


ただ、どちらかというと真面目なテーマであるがゆえに、
このテーマに苦しみを感じて臨もうとする人もいます。

でもそれは、魂を傷つけることになりますので、注意はせねばなりません。

その臨み方の行き着く先は、自分を傷つけることでしか
幸福感、一体感を感じられなくなってしまう思い込みです。

それでは、本末転倒です。


勇気や忍耐力を試されるような場面が、人生や仕事において、
次々と自分の成長レベルに合わせてやってきます。

それをクリアーしていくための努力を惜しまない者だけが、目標にたどり着きます。


目標を次々と達成していくには、才能だけではだめなのです。

持って生まれた才能も、培ってきた才能も、やりがいや喜びを助けてくれますが、
魂の至上の喜びの一面である達成感は、粘り強さと決断する勇気があって得られるものです。


どのようにこのテーマが訪れてくるかというと、
ここぞという時に大きな決断をし、粘り強く成し遂げていくことができるように、
乗り越えることが可能なものから、順番にやってきます。

その連続の中で、今回だけはとても無理だと思えるようなことも起こります。


言わば、小テストを何回も受けて、目標を達成するための大切な資格試験に臨むようなものです。

このテストに合格した者には、目標達成というゴールが用意されているわけです。


「無理だ」と一般に思われていることに、粘り強く果敢に挑戦し続けていくと、
なかなかうまくいかないことの解決策は、
いつも次の角を曲がったところに用意されている
ということに気づくはずです。

それがわかれば、「もう無理かも」と思えても、あと一歩進めようという勇気が湧いてきて、
何度でも挑戦できるようになっていきます。


達成したことがある人から見れば、
「あと少し続ければ達成なのにもったいないな」と思えるような中途辞めをしていく人が
たくさんおられます。

正しい考え方であれば、粘り強くいろんなやり方を試し続け、
失敗から有効なデータを得て次に生かして試していくと、必ず解決策に出くわすのです。


もしセオリー通りのやり方でダメだったなら、順番を変えたり、逆にやったりとしていくと、
必ずと言ってもいいほど、大発見に出会います。

うまくいかなかった仕事を、10個くらい挙げてみて下さい。

その中に、やり方を変えるだけで、大きな宝を得る素材が、埋もれているかもしれません。


とにかく、あきらめるのが早過ぎるケースは多いです。

ここは、勇気と忍耐力を培うために試されているのだと、思いをシフトして、
あと一歩進めてみてはいかがでしょう。

根拠などなくてもいいので、それが達成されている世界を考えれば、
その素晴らしさに震えがくるほど感動して、これ以上ないほど強い決意も生まれます。


皆さん一度は、「できると思えば、できる!」というフレーズを聞いたことがありませんか?

「もう無理かも」を越えてきた人の実感なのです。


勇気と忍耐力を試されているような場面に挑むことがきたら、歓迎しましょう。

それだけ、達成が間近にきているということなのですから。



⇒関連記事 [越えられない限界は気づくことすらできない]
⇒関連記事 [ビジュアライゼーションを仕事に有効に生かす]
⇒関連記事 [人は、思い描いて行動する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。