未来のワークスタイル 波動調整
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
波動調整
すべては振動であり、その振動がエネルギーとして発せられています。

現代の科学は、それを既に証明済みです。


振動には、音や光といった、人間が五感で感知できるものもたのきないものもありますし、
電波などのように、何かを媒介として認識できるものもあります。

人間の身体も内臓も、その他あらゆる物質も、同じように振動しています。

物質の波動エネルギーを調べてみると、
それぞれの物体は、固有の周波数で振動していることが確認されているのです。


そして振動と振動が合わさって、互いに影響しあって共振しますと、
そこに共鳴場を創りあげます。

人に、ある振動が来た時、人も振動します。

共振することを断じ得ません。

共振が派生し、共鳴し始めますと、同じものは互いに引きつけ合います。

私達人間も、自分と共鳴するものはすべて、自分に引き寄せているのです。


それは、必ずしも自分にとってプラスだとは限りません。

強い波動は、物質を破壊します。

ですから、どのような波動と自分が共鳴しようとしているかに、留意しなければなりません。

自分からも放たれるエネルギーの質によって、プラスの共鳴場を周囲に創っているのか、
それともネガティブなエネルギーに満たされているかも変わってきます。


ですから、毎日、自分の波動を調えることはとても重要です。

私達が遭遇する機会には、
自分自身が出しているエネルギーの質が、大きく関わっているのですから。


朝、仕事に出かけるまでに、必ず自分の内側の波動を調えてから、一日をスタートしましょう。

できるなら余裕を持って起床し、
穏やかなエネルギーの流れをしっかりと感じる時間を持つようにします。

どんなに忙しくても、せめて10分くらいは、
呼吸を調え、真の自己とのつながりを取り戻すようにしてから仕事に出かけるようにしましょう。


そして、このようなスタートを切るようにしやすくするためには、
就寝する前に、その日の感謝を十分に真の自己と大いなる御働きに伝え、
一日を感謝で終えるようにします。

朝夕に、感謝を自分の内側に満たすことで、
「ない」ことではなく、「ある」ことに意識を持っていき、思考しやすくなります。

感謝している時には、自然に「ある」ことを考えているからです。


逆に言えば、否定的な思いが優勢になっている時は、「ない」ことに意識が向いているわけで、
従って、発展的に考えることができなくなっているのです。


自分の内側の波動を調える工夫は、特に重要です。

真の自己とのつながりをしっかりと保つためにも、大切になさって下さい。



⇒関連記事 [仕事に生かす朝の時間の使い方]
⇒関連記事 [眠る前の時間を生かし、毎朝スッキリ仕事モードへ]
⇒関連記事 [良質のエネルギーを高めて仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。