未来のワークスタイル 思いやり
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思いやり
長い間考え続けていること、ずっと感じていること、いつも口に出して話していることなどは、
その場のエネルギーの状態を強めます。

ネガティブな思考が発せられたなら、
それに同調する次のネガティブなエネルギーを呼び込みますし、
プラスに働く思考は、次に更なるプラスのエネルギーを増やします。

私達は無意識に綿々と思考し続けていますから、
自分の外側の世界は、自分が出し続けている思考の波動に同調するものでいっぱいになります。


逆に言えば、自分の外の世界を変えたいと切望するなら、
自分の考え方一つで変えることも可能だということです。


私達は、外側のすべての波動と共振しています。

なので、自分から自分が望むことの持つエネルギーを自分の内側に満たして、
それを自分が幸せになるために意識して使えばいいのです。

そしてその「思い」が、人にとっても自分にとっても幸せな波動なら、
もちろんそれは、自分のためだけでなく、すべての人にとってもいいことになるのです。


いつもこのような実生活や仕事をしていくには、選択や行動を「思いやり」から始めます。

何事も「思いやり」から入るのが、最もスムースにこの流れを起こすことができる方法です。


「自分がしてほしいことを人にしてあげる」というゴールデンルールを、
自分の「思い」のあり方で言うなら、「思いやり」から入るようにすることになります。

一時代前の「勝ち組」が大流行していた時代のように、
「勝つこと」だけにこだわる傾向があった人は、価値観を完全に変容させて、
愛と感謝の波動を送り出してから事を始めるのに慣れましょう。

今は、競争・勝利・対立などの波動の時代から、
共生・バランス・調和の波動の時代に既に移行していますから、
今の時代の波動と共鳴する選択にしましょう。


今の時代の「競い合う」という意味は、
「互いを尊重し合いながらベストを尽くし合う」ということです。

従いまして、「勝ち組」大流行の時代に多く見られた
「自分の価値観を外側に依存」する状態ですと、自分の内側で不安が希望を上回ってしまいます。

まず、自分の内側の思考をつなぐエネルギーフィールドを変え、
自分の内側の真の自己の価値観で選択して行動
しない限り、
次に自信を持ってつなげていく流れを起こせません。


急激な変化が突然やってくれば人は困惑します。

でも変化変容の時代がまだ続きますので、
変化が感じられないことの方に根深い不安を感じる人が増えるでしょう。

自分の人生、自分の仕事は、
自分自身が何を大切にし、何を目的としてやっているのかを明確にして、
自分自身が価値があると納得して選択
するようにしましょう。

自分の内側から流れ出すエネルギーによる変化を感じないと、その不安は消えません。


かつては、組織の価値観を自分の価値観とする時代でしたが、既に始まっている今の時代は、
個人の価値観が集合して組織の価値観を創る時代に入っています。

一人一人の選択が、互いに呼応し、共鳴して、集団を形成していきます。

こういう時代では、「思いやり」がいい仕事をする鍵になります。


迷った時、行き詰まりを感じた時は、自分の内側のエネルギーの状態をチェックして、
愛と感謝の波動と共鳴していることを確認して、自分の本当の価値観による選択を
しましょう。

「発願→確信→受取」をしている私達がするのは、
正直な、愛のエネルギーフィールドでの選択です。

それが、「ない」ことではなく、「ある」ことに意識の焦点を当てて広げていく
私達の行う仕事のエネルギーフィールドです。



⇒関連記事 [どういう発願で仕事を組み立てていくかがとても重要(発願に大切なこと)]
⇒関連記事 [実現力を仕事に発揮するために]
⇒関連記事 [自分が出すエネルギーの質を変えて仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。