未来のワークスタイル 創造力とは想像力
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
創造力とは想像力
宇宙の真実は、生成化育の方向性を持つ変化です。

従いまして、常に生き生きとした生命活動を促し、より充実した機能を働かせようとします。

そしてその生命が進歩するよう自然は創造されていき、
また生命の繁栄が自然の原動力となる相互関係にあります。


宇宙の一部として存在する私達にも、この原理が働いています。

なので知性それ自体は、自発的に伸ばそうとします。

私達の脳には、知性を無限大に伸ばしていく宇宙があり、
どこまで伸ばすかは、個々の生命の自由選択
です。


私達の意識もまた、それ自体は自発的に広がろうとし、十分に表現できるようになろうとします。

そして知性は、意識の広がりを助けます。


意識を実感するには、知性だけでは十分ではないことがあります。

それを補ってくれるのが、五感を通して入れる様々な情報であり、加えていわゆる第六感です。

第六感と呼ばれるセンサーだけでは、知性が十分に伸びていない時には、
五感でもわかることを人は求めます。

多くの経験を通して、実感できる情報の組み合わせパターンが豊富にあると、
正確な判断をしやすくなります。


五感から入る情報以外に、エネルギーや波動を感知する時に実感を伴わせる機能があります。

それがイマジネーションやビジュアライゼーションです。

想像することで、波動やエネルギーを実感しやすくなるのです。

しかも、十分にくり返されたイマジネーションやビジュアライゼーションは、
実際に五感を通して入れた情報と変わらない強さの情報として、脳に収納
されます。


しかも、想像されて奥深く記憶された情報は、もともと意識を広げて創られたものですから、いったん意識に呼び戻したら、比較的、更にその情報を広げやすいのです。


想像をそのままにしておくと、単なる妄想です。

ですが、その想像に行動を通して五感の情報が加わる、
もしくは感情エネルギーが合わさるようになれば、
もはや想像は、脳の判断としては、現実
以外何物でもなくなります。

実際に経験したのと同じくらい、意識はそれを現実としてとらえ、
その情報を得た脳は、全細胞に方向性を指示します。

そういう状態にある個人を見る自分以外の人間は、
まだ現実にそうなっていなくても、すでにそうなっている人物として受け止めます。


すべては生成化育していく変化であるという宇宙の方向性を理解する知性を伸ばしましょう。

十分な経験による実感のための情報、もしくは十分に広げられた想像に、
行動による五感を通した情報を加えられた想像が実現する体験があれは、
宇宙の原理を確信する自信を育む要素は調います。


たとえ小さなことでも実際の成功体験が加われば、
脳の中では瞬く間に「成功回路」を築く指示がなされ、人は「確信」を
持ち始めます。

また、脳にある「ミラーニューロン」を存分に働かすために、
自信にあふれる人のそばにいて、つぶさにその人の一挙手一投足を観察し続けることも、
原理を確信することに一役買うでしょう。

五感を通して入るその人の自信ある言動は、
ミラーニューロンが働いて、実際の経験と変わらない実感を持たせて、脳に記憶させます。


実感を伴った記憶は、その人の信念の一端を担うようになります。

最初は宇宙の原理に確信を持てなくても、大丈夫です。

確信する十分な情報がないだけです。


とにかく「発願→確信→受取」を繰り返していき、小さな成功体験を増やしていきましょう。

一年続ければ、今の自分が嘘のように思える自信を持った自分が、そこにいるでしょう。



⇒関連記事 [成功体験に意識の焦点を合わせて仕事する]
⇒関連記事 [仕事に自信をつけるには?]
⇒関連記事 [豊かさと波動が合う仕事にする]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。