未来のワークスタイル 感謝の波動を送り出してから
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感謝の波動を送り出してから
愛と感謝のエネルギーで発願するところから、「発願→確信→受取」による仕事は始まります。

これを盤石にしていく意味でも、皆さんには日頃から
「ありがとう」と声に出すことを習慣にして頂きたいと思います。

皆さんは、ちょっとした時にも、自然と声に出して「ありがとう」と言えているでしょうか?


これまでほとんど声に出して「ありがとう」と言っていなかった人は、
いざ、「ありがとう」をいつも口にすることを実行しようとすると、
意外に勇気がいるかもしれません。

もし声に出して「ありがとう」を口にするのに抵抗感が強いようなら、
まず心の中で「ありがとう」と、たくさん言うことから始めるといいでしょう。


日常生活において、「ありがとう」を言える場面は、実にたくさんあります。

皆さんが「ありがとう」を増やしていくと、
私達は意識できていなくてもいろんな優しさを人から頂いていたことに気づけます。


確かに、「ありがとう」と声に出して言っても、何の反応もしない人はおられます。

ですが、人は人。

私達は、感謝の波動を自分の波動として定着させて、
いつも、「ない」ことではなく「ある」ことのエネルギー場で思い、思考し、思考し、
行動する人に
なりましょう。


本来、人は、「ありがとう」と言われて嫌な思いをすることはなく、
優しさや喜びを通い合わせる存在です。

幸せになりたくない人など、一人としておられないのですから。


自分の喜びのために何かを素直に発願できるようになるというのは、
「発願→確信→受取」の第一段階で基本となることです。

発願すること自体を嬉しく感じれるように、皆さんにはなって頂きたいと思います。

そうすると、相手が喜ぶことが自分の喜びになっていきます。

「自分がしてほしいことを人にしてあげる」というゴールデンルールの流れが始まります。


感謝の言葉を伝えることを、私達のの習慣にしていきましょう。

それだけで、私達が出す波動がどんなに良くなるか計り知れません。

当然ながら、望むことを愛と感謝のエネルギー場で受け取っていくようになります。



⇒関連記事 [愛と感謝のエネルギー場を自分のものにしよう]
⇒関連記事 [「思い」を肯定的なエネルギー場につないで思考し、仕事する]
⇒関連記事 [「思い」の力を推進力にしよう ]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。