未来のワークスタイル 満足感のある仕事
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満足感のある仕事
誰でも、満足がいく仕事をしたいと思います。

ただ、満足感には、「~したら」「~したので」「~だから」といった条件がつきますので、
満足感ばかりを求める仕事のやり方は、ちょっと危険です。

条件というのはコロコロ変わるので、一時的に満足したとしても、
それですべてが満ち足りて安心できるというものではありません。


人の魂の清らかさや神々しさは、条件によって生まれるものではありません。

魂そのものには、元々清らかさや神々しさがあります。

それは、外に求める条件とは何ら関係ないのです。


魂の喜びは、自分の内側にあります。

自分でゆるせば、いつでも簡単に感じられるものです。

喜びを遮断しているのは、自分自身が外に求める条件です。


私達は、いつもいろんなものに影響されて生きています。

もちろん自分自身も、いろんなことに影響を与えています。

私達人間は、生きてエネルギーを外に向けて発信する基地のようなものです。

私達はエネルギーそのものであるので、
外側のエネルギーと出会い、いつも共振している存在です。


元々は「空(くう)」で光そのものなのです。

そして、成長していくプロセスで、エネルギーを放ち、受け取ることを繰り返していきます。


私達自身がエネルギーを放ち、返ってくることを受け取っていきます。

これは、私達自身が自分の内側の宇宙を知覚し、光にするためにしているのですが、
自分の光がわからないと、自分の外側の何かで代わりに埋め合わせようとしてしまうのです。


満足感に強い固執を覚える時は、この状態になっている時です。

魂は、自分の内側の光の輝きを増そうとしているのに、
それを自分の外側のもので代用しようとするわけですから、
そもそも満足感だけでは、永遠に完了しないのです。

条件をいろいろつけて、違う満足感に置き換えることで一時的に「不足」を補おうとしても、
真の自己が望むことを満たすことはできないのです。


外側の条件ではなく、自分の内側を自分の光でいっぱいにする必要があります。

愛と感謝のエネルギーに、つなぎ直す必要があります。


なので、仕事に満足感を感じられない時に、真っ先に行うことは、
感謝で始まり感謝で終えるサイクルで仕事する流れを取り戻す
ことです。

加えて、潜在意識にある記憶を手放します。

その記憶が喚起する感情を手放します。


そして、想像と上手に遊び、創造する喜びを取り戻します。

元々自分の内側にある喜びを表に出せるようにするためです。


満足感を得たいと思うのは、悪いことではありません。

それがプラスに働き、情熱になることもあります。

ですが、満足感を得たい気持ちが強すぎる時は、
意識が「不足」のエネルギーにつなごうとしているので、
意識を「充足」に向け直さねばなりません。


真の喜びで仕事できるようになるためには、
「不足」ではなく、「充足」のエネルギー場で仕事することが求められます。

なので、「感謝で始まり、感謝で終える」仕事のサイクルを取り戻します。

感謝していることが、波動を「ない」ことではなく、「ある」ことに共鳴させる
最も安全かつ確実なエネルギー変容方法なのです。



⇒関連記事 [よい流れを起こす発願を習慣化しよう]
⇒関連記事 [自分を生かす仕事の流れを起こす]
⇒関連記事 [「希望リスト」で元気に仕事する達人になる]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。