未来のワークスタイル 行動の基にするエネルギー
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行動の基にするエネルギー
自然の英知、自然が生じさせる完全性は、まことに偉大です。

私達のの内側にも、偉大なる自然の叡智の種があります。

自然界では、一つ一つの現象にある光、熱、音など、
その完全な調和にある波動が放たれています。

私達からも同様に、そういう宇宙の美と共鳴する波動が出ます。

私達はそういう時を、「自信」としてとらえます。


「自信」の波動が生じさせる共鳴は、怒りや嫉妬、驕(おご)り、執着、無関心といった
負の感情が生み出す魔物から守ります。

私達は、私達の内側で愛、思いやり、喜び、静寂が完全に熟してエネルギーを外側に放ち、
他にも影響する現象となっている状態
になり得ます。

そしてそうなれていない時、私達の心が声をあげます。

心の声が、自分の内側の不調和を教えてくれます。


完全な調和がとれている状態が生まれる直前には、妨げや障害が起こって、
調和の最後の仕上げをするという特徴があります。

この時、もし自分に十分な徳性があれば、この調和を妨害しようとするエネルギーは、
調和を壊すほどの十分なパワーを持ち得ません。

ですから、自然界のように完全なる調和があるエネルギーバランスを私達が放つには、
私達は、内的修養をどんどん深めていくことが必要です。


私達の行いには、条件や対象があってなされるものと、
具体的な決め事はないが、大きく開かれ澄み切った心で
徳性が自然に出てきてなされる行い
があります。

この後者のような行いが出るようになることを、一般に「啓発」と呼ばれています。


たとえば、純粋に誰かの助けになりたいという気持ちで、自然になされる行いは、
徳性が動いて行動になっています。

お互いに啓発を感じながら、共存している時には、
体験、解放性、受け入れる気持ちが一つになっています。


ここで言う解放性というのは、知恵が分かち合われていることを言います。

思いやりを込めた行いにも、知恵が満ちています。


知恵と思いやりが、行いのエネルギーの質を変えます。

誰かとの関係に、知恵と思いやりがあれば、啓発は必ず生じます。


優しさは、他者との関係において生じます。

だから、誰かを助けるという時に、優しさが現象として表れます。

その行いをするにあたり、必要に見合った徳性が反応して、実行動になっています。


助けは、それが求められている時に、意味があるものとなります。

そしてその助けは、助けてほしいという人をそっと支えるくらいに留めておくのがいいのです。

自分本位の行動から助ける行動は、啓発とは呼べません。

解放性にかけているのです。


解放性が欠けているということは、知恵が足りていないということです。。

知恵が足りないと、意図が啓発とならず、徳性が自然な形で具体的な行動にならないのです。


だから私達は、「愛に始まり、愛に終える」ようにし、
行動の前には「愛と感謝のエネルギーにつなぐ」ように
努めます。

そのために、「それは、愛からか、それとも恐れからか?」と自己に尋ねることで、
自分の行動を確認します。


宇宙の法則を善なる肯定的な流れに働くようにするためには、
「啓発」された行動であるようにします。

宇宙の原理は、私達の脳にもプログラミングされていて、
潜在意識には、それをカタチにするための様々な情報がプールされています。


宇宙の原理は、意識、無意識が否定的な流れを起こそうとしている時にも、同じく働きます。

私達にある自由は、「選択」です。

私達の選択が、啓発による行動にしていくように学んでいかなければなりません。

「選択」が、「啓発」となる善なる行動に結びつけていくことを、
「発願→確信→受取」を実体験していきながら身につけていきましょう。


生まれながらにして私達にあるある知恵と、
人生のプロセスで経験しながら学び、実践して獲得していく知恵を解放して、
分かち合いましょう。


それができているかどうかは、
心が明るく軽やかなエネルギーと共鳴しているかどうかでわかります。



⇒関連記事 [私達は「共存」する仕事のやり方へ移行中]
⇒関連記事 [仕事の喜びを分かち合える最初の選択が重要]
⇒関連記事 [宇宙の原理のもとでする仕事だからこそ]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。