未来のワークスタイル 感情が出てきて伝えていること
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感情が出てきて伝えていること
自分の内側の真の自己との関係を良好にしていくために、何を手放せばいいのかは、
自分の感情を観察
すればわかります。

感情の後ろには、古い思い込みがあり、それが表層意識に出て、感情表現となっています。


その思い込みの元となった記憶は、必ずしも覚えているとは限りません。

ですが、たとえ覚えていなくても、
感情を知覚したらその感情に影響を与えたかつての記憶の中の自分に
十分な愛と感謝のエネルギーを注ぐことで、それは手放せ
ます。


感情を観察するには、まず、
潜在意識が見せてくれようとしている記憶を、あるがままに表現させます。

感情が出ている時には記憶が影響を与えていることを確信した上で、
自分の内側を愛のエネルギーと一体化させて、
自分に正直になり、大いなる御計らいに対しても正直に
なります。

こうして、真の自己とのつながりを愛と感謝の波動にしていくと、
それまで「問題」として表出していたエネルギーが「愛」の波動に変容し始めます。


意識に担ってもらう役割は、
「今起きていることは、全て自分の内側が映し出していることであり、
自分に責任があるので、手放す」

と宣言することです。

また、手放すには潜在意識と良好な関係である必要があります。

潜在意識を無視して、いくら手放そうとしても、徒労に終わるだけです。

ですから、顕在意識としての自分から、潜在意識の自分に、
「仲良くなろう」「大切にしよう」と積極的に働きかけていく気持ちが大切です。


最初は、潜在意識と連携することを意識的にしていかなければ、
ついつい一人よがり(顕在意識だけ)の選択をするでしょう。

ですが、根気よく続けていますと、いつも潜在意識と相談しながら物事を行うことが自然になり、
更には、潜在意識の方から顕在意識に働きかけて、良き選択を自然にさせてくれるようになります。

そして潜在意識と顕在意識の関係は、
いつでも質問すれば最善最良最美な選択を答えてくれるようになります。


願いをかなえる大いなる叡智とのパイプは、真の自己がつなぎます。

だから、自分の内側の真の自己と、より密接につながるために、
潜在意識と顕在意識の連携を良好にして頂きたいと思います。


真の自己を、愛しましょう。

真の自己が、その目的を完遂するために、記憶をどうしてほしいかは、感情を使って伝えてきます。

その記憶を手放せば、全てがうまく流れ始めます。



⇒関連記事 [感情を手放す基本手順《仕事の苦しみを手放す》]
⇒関連記事 [エネルギーの流れを楽しんで仕事する]
⇒関連記事 [意識と潜在意識のメカニズムを生かす仕事にする]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。