未来のワークスタイル 感謝の波動に満たされて
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感謝の波動に満たされて
「ありがとう」は魔法の言葉です。

このように表現してお伝えするのはひさしぶりですが、「発願→確信→受取」をしてきる私達は、
もっともっと、感謝の言葉を口にする機会を増やしたいところです。

小さなこと、当たり前に思っていて見過ごしがちなことにも、
もっともっと意識して、感謝を伝えるようにしましょう。


感謝の気持ちに満ちている時、
私達は自ずと「ない」ことではなく、「ある」ことを思い浮かべ
ます。

すなわち、意識を、自然と、人生を向上させることに向かわすことができるからです。

意識が向けられることは、自分が見ている世界の中でどんどん拡大されます。

だから、感謝すればするほど、意識を「ある」ことに向けるので、
人生も仕事も好転していくのです。


寝る前には、その日一日に感謝したことを思いましょう。

その波動で眠りに入れば、
寝ている間に情報を整理する脳は、無意識に物事を肯定的に整理していきます。

感謝していればいるほど、祝福することに意識の焦点を合わせることが容易になり、
今の自分にはたくさんの喜びがあることに気づけるようになります。

すると、目覚める時には、脳は、感謝で始めることから動き始めます。

こうして、一日を感謝で始め、感謝で終える肯定的で発展的なサイクルを
習得していくことができます。


宇宙が現実にもたらすルールは、とてもシンプルです。

自分から出されたものが、共振するものをたっぷり連れて、自分のところに返ってくるのです。

どれだけ連れて返ってくるかに、上限はありません。

喜んで差し出されたものは、たくさんの喜びを連れて返ってきます。


自分を慈しみ、愛で自分に接することも大切です。

自分に優しくないと、人にも優しくできません。

自分に愛と感謝でつながっていない人に、人は優しく接することができません。

もちろん、自分に優しくするということと、自分を甘やかすということは違います。

本当に自分に優しくするなら、時に愛ある厳しさで自分を律することもできるはずです。


自然の美しさや雄大さ、豊かさにも目を向け、自然や宇宙の豊かさを感じましょう。

自分を、豊かさに共振させてあげましょう。


すべての答えは、自分の内側にあります。

こんな目に会うどんな記憶が自分の内にあるのか、まるで心当たりがないこともあるでしょう。

記憶のほとんどは潜在意識にあるので、思い当たらないことの方が多いはずです。


心当たりがないなら、更に力強く、自分と愛と感謝でつながり、
記憶の中で苦しんでいる自分に、苦しんだままにしていたことを謝り、
気づくように今体験させてくれていることを感謝し、愛を伝え
ましょう。

そういう自分を受け入れ、ゆるしましょう。


こうなれるように、「ありがとう」はもっともっと伝えるようにしましょう。

感謝を言葉にして伝えることを習慣にして、感謝の心に満たされると、
自分の内側の豊かさも見えるようになるのです。

豊かさが流れているなら、人も物事も祝福するようになれるのです。


有り余るほどの宇宙の豊かさは、いつも私達を取り巻いています。

その豊かさは、私達一人一人を通して流れていきます。

自分の内側を愛と感謝のエネルギーで満たして、
豊さが自分から流れ出ていくところをイメージし、感じましょう。

「思いやり」という流れを変える扉の鍵は、「感謝」の世界にあるのです。



⇒関連記事 [理性と知性を正しく生かして仕事する]
⇒関連記事 [仕事に生かす正しい「チカラ」]
⇒関連記事 [愛と感謝のエネルギーでする仕事を貫く]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。