未来のワークスタイル 内なる声
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内なる声
愛は、内なる声として、いつも穏やかで、しかも力強い味方として、語りかけてきています。

その語りは、急がず、しとやかです。

それでいて意欲をかきたてくれます。

なのに強要せず、安心感があり、ゆとりがあります。


せき立てられたり、責められているようだったり、批判的に詰め寄ってきたり、
指図しようとしたり、決めつけたり、プレッシャーを感じさせたり、
おどされているような感じがあるなら、それは愛が伝えてくる真の内なる声ではありません。


愛の内なる声を聞くと、ワクワクして、喜びに満ちてくるはずです。

情熱がわき、細かなことが気にならなくなり、これから進む道が自然に開いてきます。


真の愛の内なる声は、時には、魂を成長させるために、試練に立ち向かう勇気をも伝えてきます。

その試練は過酷なものであることも時にありますが、真の愛の内なる声を聞いて挑んでいるなら、
断念することなくやり通す力強さも添えてくれます。

恐れをはるかにしのぐモチベーションが、湧き上がってきます。


障害に向き合わず背を向け、事実を事実として受け入れずにいると、愛の内なる声は消えます。

障害を愛のエネルギーで超えていくには、必ず、「ない」状態のエネルギーではなく、
「ある」状態のエネルギーで対応していく必要があります。

「ある」状態のエネルギーに戻すのに大切なことが二つ、
事実は事実として認めることと、感謝することです。

この二つで、自然に「ある」状態のエネルギーに戻せます。


遭遇する障害には、魂を成長させるための課題が携えられていると同時に、
その時の進む方向に軌道修正するためのサインも暗喩されています。

愛の内なる声がそれを教えてくれますが、もしわからないようなら、
真の自己と相談しながら愛と感謝のエネルギーを内側に注ぎ続けると、
象徴的に答えを見せてもらえます。


迷ったら、素直に真の自己に尋ねて、自分の内側のエネルギーを感じとりましょう。

「~した方がいい」か「~しない方がいい」 のどちらの答えに喜びを感じ、
エネルギーの高まりを感じるかを観察します。

喜びのエネルギーを感じ取ることで、内なる声の選択がわかります。


こんな方法もあります。

コイントスで表が出れば「GO」、裏が出れば「STOP」、こう決めて実際にコイントスをしてみます。

仮に、コイントスで表が出ました。

すなわち「GO!」です。

さて、その時、喜びを感じますか?

それとも、恐れや不安を感じますか?

もしくは残念に感じますか?

考えるより、直感感覚で観察しましょう。

喜びの感覚を感じる選択が、正解です。


誰よりも優秀なコーチは、自分の内なる愛の声です。

ただし、内なる声を聞こうとし始めますと、偽の声に惑わせられることがありますから、
注意して下さい。

偽の声、すなわちエゴや過去の記憶の再現の声には、どこか重量感や強制感があり、
明るく発展的で意欲的な喜びを感じません。


これは内なる声だろうと思うならそちらに進み、幸福波動に満たされるなら正解です。

やたらと思考の連鎖をさせるなら、不正解です。

練習すればだんだんとわかるようになります。


できれぱ、本当に内なる声を聞いている人と時間や空間を共すれば、
更に内なる声を聞く感性を高めるのに、いい学習ができるでしょう。

そういう人が周りにいなくても、毎日真の自己に話しかけているとだんだんわかってきますから、
真の自己とのつながりを強化してきましょう。



⇒関連記事 [現実として現れてくる仕事への思いの在り方]
⇒関連記事 [自分の仕事が見えなくなった時の自分への語りかけ]
⇒関連記事 [真の自己の目的に沿って仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。