未来のワークスタイル 宇宙の真実は、繁栄の方向性をもつ「変化」
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙の真実は、繁栄の方向性をもつ「変化」
宇宙の原理が調えようとしていることは、
どんな時でも結果的にはその方向性における最適な状態
です。

今、目の前で起こっていることが、どんなに悲惨な光景であったとしても、
宇宙の原理は常にこれを崩すことはありません。

もし、あまりにも悲しい出来事を目撃しているとしたら、
そこには、少なからず自分が放ってきたエネルギーも関係して、
自分を取り巻く状況が調えられようとしていますので、
私達にできることは、自分の内側のエネルギーを調え直すことと、
その状況に関わるすべての人の幸せを祈ることです。


しかしながら、私達は自分の「気づき」のレベルで、その結果を知覚しますので、
それを目にしているということは、自分がその状況を良き方向に向け直していくことに
関わることができるということなのです。

もちろんそれに関わる人にとっても、
その状況にその人のエネルギーが影響してそれを見ているということなので、
関わる人それぞれがその状態を良くしていくようにエネルギーを調えることが望ましいのですが、
悲嘆に沈むその人が何もできないほど沈んでいることもあります。

だからこそ、何がその結果に効果を与えているかを見て、「気づき」を高める努力をしていきながら、
自分自身は自分の責任でできる自分の内側のエネルギーを調えることを続けていくしかないのです。

すなわち、自分の内側にある手放せる記憶を手放し、自分がまず自分自身に謝り、
ゆるし、愛し、感謝することです。


宇宙の真実は、繁栄の方向性をもつ「変化」です。

人は、個人の記憶による信条で、無意識にそれに抵抗しようとしています。

外的な報いに関心を払い過ぎている時に、
人は、自分自身の発展や進化を自分で責任を取ろうとせずに、他人に頼ろうとします。

人には、そういう傾向もあるのです。


だからこそ、自分の内面の成長を見ながら、宇宙の進化の力にゆだねて、
宇宙を動かす進化の推進力を取り込む
ことを知って頂きたいと思います。

私達はそれを、「四つの祈り」をいつも行い、「発願→確信→受取」を進めていきながら、
その感性を高めていきます。


宇宙は、進化の方向性を持つと同時に、調和し、統一へと向かおうとしています。

人は、自分自身の内側に、意識的世界と無意識的世界を持ち合わせているので、
自分自身と一つではない状態になりがちです。

だから、自分が何に情熱を持ち、自分の中心にはどんな安らぎの能力があるか
見つけることが大切です。

その情熱を燃やすことは、周囲の人にも波及し、
彼らに悲しみから立ち直って進化していこうとする元気を与えます。


思考や望みは、調和へ戻す一つの手段です。

その手段を有効に使うには、
自分を調和へと戻す核となる真実に、自分自身がつながることが大切です。

心はいつも動きますが、魂はいつもその核となる真実に従い生きようとしています。


愛と感謝のエネルギーとつなぐことは、本当に大切なのです。

自分が内側で真実につながり、内なる「気づき」は常に進化していることを受け入れるには、
愛と感謝のエネルギーの波動である必要がある
からです。


愛と感謝の波動が自分の波動になっている時、宇宙が進む方向性、調和から統一へと向かう「変化」と、
自分のエネルギーが歩調を合わせ始めようとします。

この状態であると、私達は、人生の流れそのもの、本当の自分自身に感謝することができます。


自分自身が本当に「ワタシ」であることだけで十分だと感じられ、
身構えたり、背伸びしたりすることも無意味に感じられると、
周囲の人の悲しみや苦しみをも溶かしていくエネルギーが自分から流れ出すでしょう。

愛は、自分の心から生まれる光です。

周囲の状態を見て、心に何かのイメージが浮かぶたびに、愛と光を送りましょう。


自分がそのようにすることを、
周囲の人はまるで気づかないように見えることがあるかもしれません。

それでも、私達は光を送り出します。

自分の内側から変容していけば、万物の共通意識でつながるすべてもまた、変容していくからです。


それに心が動いて感情が出てきたら、もうすぐ手放せる記憶があるというサインです。

だから、感情を知覚したら、「四つの祈り」で動かす四つのエネルギーを改めて強めましょう。

たとえすぐに目に見える変化が見て取れなかったとしても、
エネルギーレペルでは、確かに変容が始まっているのです。



⇒関連記事 [「分かち合う」仕事を理解する]
⇒関連記事 [仕事で、気持ちをうまく伝えられないと悩んでいる方へ]
⇒関連記事 [自分との相違点を受け入れて仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。