未来のワークスタイル 自ら変化していく
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自ら変化していく
私達が思っている世界は、脳が認識している通りに受けとめている世界です。

自分という人間も同様に、自分が脳で認識している人物像として考えています。


宇宙は常に変化していきます。

それが真実です。

この止まることのない変化を肯定的にとらえるのも否定的にとらえるのも、
やはり自分の脳で認識されていることによります。

だから、どんどん認識を広げていくことが大切です。


たとえば、尊敬に値する人を見習い、どんどん人まねをするといいのです。

ミラーニューロンという脳の働きを理解して積極的に働かせれば、
比較的短期間で仕事の質を向上させることができるはずです。

ミラーニューロンは、EMPATHY(共鳴、共感)という特徴がある脳の働きです。

それは、人の感情や、いわゆるかもし出される空気感までもコピーします。


従って、いつもいる場所やいつも一緒にいる人のすべての波動を身につけていきます。

たとえばプロのスポーツ選手には、憧れの選手の真似をしたことも多いはずです。

これから何かを習得していこうとする時に、ミラーニューロンほど強い味方はありません。


こんな風になりたくないと思う人といつも一緒にいざるを得ない環境にあった人は、
それをも無意識にコピーしていますので、
ロールモデルを見つけて、なりたい人を見習うように意識しましょう。

意識したものは何でも拡大し、成長させていくことができます。

私達は、注目することでそのエネルギーを拡大することができます。


加えて、出てくるイヤな感情はどんどん手放していくのです。

感情は、記憶に誘発されて出てくるので、どんどん感情を手放していくと、
記憶のエネルギーがゼロフィールドに戻っていき、そこにスペースが生まれます。

そのスペースに、ロールモデルに注目して拡大したエネルギーを入れていくのです。


自分から明るく前向きに、そして積極的に変化していくようにするわけです。

自分から能動的に関わっていくことには、恐怖心は出てきません。

変化に対して、主導権を自分に持ってくるのです。

変化は、ワクワクにも恐怖感にもなりますから、
「発願→確信→受取」を積極的に実行して、変化を楽しめるようにようになりましょう。



⇒関連記事 [宇宙の真実を信念とする仕事にしよう]
⇒関連記事 [ポジティブな変化を歓迎する仕事に]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事しながら自分の変化を楽しむ]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。