未来のワークスタイル 気持ちの落ち込み
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気持ちの落ち込み
人を励ましていい時と、それが当の本人を更に苦しめる時があります。

脳が変調、疲弊している時は、いったん脳を休ませることも必要です。

時には、脳が集中的に考えていることから離れて、
脳の全く違うところを動かすようにしてあげましょう。

そうでないと、心が壊れてしまいます。


どうしても辛い時には、一時的にそこから離れることも必要だと心得ておきましょう。

もし、今までやってきたことがどうしてもやれなくなっている時は、励ましは逆効果です。

そこから離れて、そのことを考えないようにします。

一旦逃げても、いいこともあるのです。


ただし、逃げる本人には、逃げることに罪悪感が出て来ていますので、
周りの人も、本人にとっては、今はそのままでいいことを受け入れてあげる環境が必要です。


完全に疲弊している時に、励ましは禁物

休むことへの恐怖を取り払ってあげましょう。

その人が、完全に壊れてしまわないよう、愛で接してあげて下さい。



⇒関連記事 [清々しい気に触れリフレッシュして仕事する]
⇒関連記事 [☆自分のエネルギー状態を知覚して仕事する]
⇒関連記事 [理想実現と「手放す」ことの関係]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。


★翁相談室へのお問合せ★
お名前・相談の種類・お住まいの都道府県をお知らせ下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。