未来のワークスタイル 「気づき」と幸福感
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「気づき」と幸福感
「気づき」というのは、宇宙的なスケールでの覚醒を言います。

仕事に真剣に向かっていると、「そうだったのか!」とヒラメキを得ることがあるでしょう。

それを自分の糧にし、仕事力を上げていくことは素晴らしいことです。

ですが、宇宙の真理はどこまでも深く、これですべてというものではありません。


ヒラメキはヒラメキとして、感謝して早速その時の仕事に生かしていき、
更に大きな「気づき」があることも同時に忘れないで、受け取る準備は万全にしておきましょう。

「わかった」と思って、そこに固執すると、幸福感から遠ざかっていくことになり、
ヒラメキをとらえるスケールが縮こまってしまうので、受け取り実行すれば感謝して手放し、
どこまでも愛と感謝の波動で大いなるところとつながる
ようにしておきます。


私達が普通とらえている幸福感というのは、来たり去ったりするような感覚でとらえられるものでしょう。

本当の幸せは「気づき」の中に絶えずあります。

天は、地上に雨を降らしたり、風を吹かせたりしますが、仕事の状況も、変化し姿を変えます。

いつも変化するのですが、天には太陽がいつもそこにあるように、どんな状況にあっても、幸福はそこにあります。

決して変わらない幸福は、人の「気づき」の中で手に入るものなのです。


「幸福」は特別なものではありません。

「本質」の一部です。

「幸福」というのは、「なる」ものではなく、「在る」ものです。

本質は実際そこにあり、それをとらえることができれば、「幸福感」はいつでも感じることができるものです。

「幸福感」は意識がもたらす贈り物だとも言えましょう。。


ですから私達は、日頃から愛と感謝のエネルギーであるようにして、
愛の波動を自分から送り出すようにします。

納得がいかないことがあって、その状況に文句を言うのも一つの選択ではありますが、
私達はそのような時でもやはり感謝に始め、愛にあり、感謝に終える日々を大切にしたいものです。



仕事において、感情、思考、行動、存在という四つの道に、繊細で清涼で静かに接する感覚が解ってくると、
「幸福感」を得ることは増えてきます。

再生、平和、調和、創造、愛、全体性という宇宙の原理の変化の特性を創造していく波動を出すことに、
自分から積極的に取り組んでいきましょう。

難しいことではありません。

日常に、「ありがとう」を増やすのです。


目標や目的を明確にしたり、結果を確信して私達は仕事しますが、
強い思いは可能性を限定する思い込みをつくることがありますので、
確信しながらも積極的に「手放すプロセス」も進めます。

すなわち、ずっと喜びに満ちた仕事をしていくには、
つかまえ放すの法則」を生かす流れを進めていくことが、大いに役立つのです。



⇒関連記事 [実践するだけ!【つかまえ放すの法則】]
⇒関連記事 [自分から積極的に変化していく仕事にする]
⇒関連記事 [本当の望みを仕事の目的にする]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。