未来のワークスタイル 幸福感
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸福感
私達は、「今」を生きていると幸せを感じられます。

今、この瞬間に没頭している時には、幸せになる努力など必要ありません。


幸福に、理由は必要ありません。

理由や条件など関係なく味わえるから、幸福なのです。


「今」という瞬間に長さはありません。

「今」という「時」を測ろうと思っても、瞬間に消えてしまいます。

「今という瞬間」は常に新しく、それゆえ「永遠」でもあるのです。


楽しいと感じる時は、「今」に集中していますので、
あっという間に過ぎていくように感じられます。

一方、退屈している時は、止まっているように感じます。

自分の心がどこに合わされているかで、「時」は長くも短くもなります。


真の自己は「今」という瞬間にのみにあります。

真の自己の喜びを知るには、「今」という「時」に没頭する自分を経験することです。


出来事や経験があふれている現実世界で、
私達の心がそれに焦点を合わされ、コロコロと動かされます。

出来事が記憶を触発して、思考を動かします。

思考が動いて、過去、未来という時間を登場させます。

思考が介在すると、他人と比較したり、
思考が理解させる過去や未来の状態と比べて、「今」を解釈させます。

すると、そこに恐怖が生まれて寓話を創作したり、
仮定を積み上げて不安を煽(あお)ったりするのです。


一方、時間にとらわれない「沈黙の世界」というのがあります。

幸福の永遠性と潜在性とが結びついている世界です。

この状態にある時は、人生で自分の外側に浮き沈みがあっても、
真の自己が揺るぎない状態になっていて、
自分の「在り方」もブレなくなっています。


自分の在り方が意識の質を決め、意識の質は人生の質を決めます。

永遠であり至福がある唯一の「時」である「今」にある自分を知り
そういう自分を味わって下さい。

常に変化を止めない現実から意識の焦点をはずしても、
不安を覚えない世界を知って下さい。


現実的なことから離れる恐怖感は、
真の自己以外の外側にある事象、家、家族、お金、所有物、地位、
宗教、政治、世界情勢などから、目を離せなくさせます。

すると、過去の憂い、未来の不安の中に、自分を存在させようとします。


変化を止めることはないという宇宙の真実の中で、
「今」という瞬間の永遠性がある静かなる場と一体になる感覚を知って頂きたいのです。

「状況」は「今」という瞬間を取り囲んでいますが、
状況が苦痛であれ、その逆であれ、常に存在している永遠の「今」という場を
確保する感覚を知って頂きたいのです。


状況を見ているだけでは、先行きに不安を感じるし、
これまでの経験を振り返るだけでは、今自分は何をするべきかわからなくなるでしょう。

対象を見ることでは、豊かな「今」を見ることができないのです。


意識が「豊かさ」に合わされているから、現実が「豊か」になります。

「豊かさ」は、相対的な現実という状況の中にはありません。

「豊かさ」があるのは、「今という瞬間」にある沈黙の場です。

古より、聖人、賢人達がそれを「無」とか「ゼロ」と表現したところです。


難しいことをするわけではありません。

意識が見つける「願い」を、宇宙の純粋な創造発展のエネルギーに乗せるために、
私達も記憶を少しずつ少しずつゼロに戻していくのです。

そのために私達が実際にしているのが、「四つの祈り」であり、「感情解放の基本手順」です。

この二つに、これだけすればいいというのはありません。

意識が見つける「願い」をハッキリ具体的に見るようにしていくと共に、
そこに介入して、純粋な豊かさとは別物に認識させようとする記憶のエネルギーを
ゼロフィールドに戻す
作業を続けていくのです。

そうすることで、「発願→確信→受取」で「思い」を現実にしていく私達の内的機能を、
宇宙の進化発展の流れに乗せていくのです。



⇒関連記事 [「気づき」を得ることで幸福感のある仕事に生きていく]
⇒関連記事 [自分良いところを受け入れましょう]
⇒関連記事 [宇宙の原理を信頼して仕事しよう]


ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。