未来のワークスタイル やめたい?
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やめたい?
同じ仕事をずっと続けていると、
そろそろ方向転換したいと思えてくることがあると思います。

転職したい、独立したい、時には思い切って、一度あきらめたことに再挑戦したいと
思えてくる時です。

それでは、方向転換するのに最良のタイミングとは、どんな時でしょう?


それは、今の仕事に飽き足らなくなった時です。

「飽き足らなくなる」というのは、
その仕事に関する作業をパーフェクトにこなせるようになった時です。

そこに至るまでは、未来志向で、今の立ち位置で、
できることを、すべてとことんやり尽くすべく、責務を全うして頂きたいと思います。


ここで一区切りつけて、次のステップへ進みたいと強く思い出したら、
それまで以上に、一日一日を充実させましょう。

今日するべきことを完全に成したなら、成功、
今日するべきだったことを成し得なかったなら、失敗。

一日一日を、改めて全力投球で今の仕事に没頭して、
もし今日するべきだったことを成し得なかった失敗の日が多いなら、
別の環境に変えても、前の仕事に未練が残ったり、
環境を変えたことを後悔したりすることになりかねません。

以前「啓発」というお話をしましたが、
「その仕事に飽き足らなくなる」前に環境を変えると、
新しいスタートを「啓発」を得てすることができず、
自分をごまかして「強いる」仕事をすることになりかねません。


もちろん、やってみなければわからないのですが、少なくとも、
良いエネルギー状態で次のステップに進むのに越したことはありません。

大いなる叡智を得て、善なる発展的なエネルギーとつながり新しい環境でスタートするには、
「飽き足らなくなる」まで今の仕事に打ち込んで頂きたいと思います。


もちろん、「思い立ったら吉日」という言葉があるように、
直感を得て迷わずスタートしてよかったということもあるのですが、
それが本当に直感なのか、記憶に押されて出てきた考えなのかは、
十分に吟味して頂きたいと思います。


そんなわけで、仕事をやめたいとか、変えたいとか強く思った時ほど、
今の仕事に、これまでにないくらい創意工夫を
して、
こんなものだろうと思ったらそこに更に工夫を重ねて、打ち込んで頂きたいと思います。

間違っても、感情にまかせてケツをまくるようなことをしてはなりません。

それこそ、古い思い込みにいいようにあしらわれている状態です。


そして、いざ決断して、ここゾというタイミングで次のステップに踏み出す時には、
後ろを向かず、前を向いて堂々と旅立ちましょう。

これまで身につけてきた「未来志向」をフルスロットルで発揮して下さい。

今「ある」ことに、心から感謝して



⇒関連記事 [努力を楽しめる仕事にしているか]
⇒関連記事 [「自分がしてほしいことを人にする」仕事]
⇒関連記事 [能力の限界を感じたら]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。