未来のワークスタイル 真の自己と目標達成
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真の自己と目標達成
潜在意識では、自分の可能性を制限している思い込みによって、
いろんな思考パターン、行動パターンが創られています。

これらの思い込みを手放すために、私達が行う基本は、
「感情解放の基本手順」「四つの祈り」です。

どちらも、無意識レベルでの働きを使って、記憶を手放す方法です。


意図と反する状況に直面したのは、古い記憶の再現であることがほとんどです。

複雑な人間関係の中で仕事をしていますと、
周りの人を思い量ったり、気づかったりしているうちに、
真の自己を見つめることがどうしても少なくなってしまいます。

なので、一日に一度は、真の自己との対話をして、
真の自己がどのようなエネルギーの状態にあるか確認
して頂きたいと思います。

いろんな経験や他から言われてきたことで創り上げた自己像が、
真の自己とはかけ離れたものになっているかもしれません。


「感情解放の基本手順」「四つの祈り」を行うということは、
真の自己とのつながりを正常に戻していくということでもあります。

自分の願いをカタチにしていく流れを妨げる思い込みを手放して、
真の自己とのつながりを取り戻すのです。


意識としての自分、そして自分の内側で、
意識がどんな選択をしようともそれに協力しようとする真の自己。

真の自己は、自分の内側で神聖なるエネルギーとつなぐ自分でもあります。

自分が心から感動し、情熱を持てる選択をするには、
そんな真の自己としっかりとつながり選択することが大切なのです。


意識としての自分が辛い選択をした時にも耐えてきた真の自己に、
十分に愛のエネルギーを注ぎ、癒してあげる
、それが「四つの祈り」です。

自分を犠牲にするような選択からは、どんな幸福も生まれません。

そして、自分を苦しめている要因となる感情を手放し、
真の自由を真の自己に渡してあげる
、それが「感情解放の基本手順」です。


私達は、「発願→確信→受取」という流れで、
自分の想いを現実というカタチにしていますが、
自分が意図することを目標やゴールに定めて進む時、古い記憶がどうしても関わってきます。

古い記憶が表に出てくる時には、真の自己のメッセージも携えられています。


本当に目指すべき目標は、真の自己が必ず力添えして意識に出してきてくれています。

目標は、現実的なゴールであると共に、魂レベルでの成長にもなるのです。


「四つの祈り」「感情解放の基本手順」を行っていきながら、
真の自己とタッグを組んで目標達成を楽しんでいきましょう。



⇒関連記事 [意識のチカラを生かして仕事するために]
⇒関連記事 [見聞きすることは、すべて自分にも関係があります]
⇒関連記事 [満足感を求めるだけでは、仕事の喜びがわからない]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。