未来のワークスタイル 勝つ時の流れ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝つ時の流れ
「発願⇒確信⇒受取」を仕事に取り入れると、
宇宙の原理を生かした仕事にするためのちょっとした意識の変革を進めていくので、
エネルギーや波動に敏感になり、
自分にとっての仕事というものが、それまでとは違った意味合いになってくるでしょう。


まず顕著に出てくる変化は、直感力が高まり、自分の意識も明瞭になるということです。

従って、真の自己にとっても、良い決断を下せるようになります。


それに、宇宙の創造性と同調するエネルギーが出るようになってくるので、
創造力がアップします。

創造性が高まるということは、必要なものも早く手に入るようになります。

というのも、いろんな人達との協力体制を築け、
仲間の最もすぐれた力を引き出せるようになってくるからです。


自分のエネルギーの状態がわかると、仲間のエネルギーの状態もわかるようになるのです。

その人のエネルギーの状態を考慮して、
やる気や成長のために必要なことを助言したり、与えたりできるようになるのです。


外的なことに気を取られっぱなしの時には、物事の表面的なことに目がいき、
内側のエネルギーの動きや本質を感じることができません。

幸福や成功に至るための知恵や情報は、
人の内側に秘められているので、気づけないままです。


自分の内側のエネルギーの状態が外の世界に映し出されていることがわかってくると、
究極のところではすべてがつながっていることを理解し始めます。

だから、「自分がしてほしいことを人にしてあげる」なら、
やがてそれは自分に返ってくることを実感し始めます。


これまで華々しい成果をあげてこられた方の中には、
「自分がしてほしいことを人にしてあげる」などというまどろっこしいことは
したくないという方もおられるようです。

力がある者が勝つのだから、実力がもっとつけていけばよいというわけです。

こういった方々には、「ゆだねる」とか「ゆるす」とか「手放す」ということは、
自分に負けることを意味し、
あきらめたり、逃げたりすることと、同じように思えるようです。


その気持ちの後ろには、一つの「恐れ」である感情エネルギーが動いていることに
気づいて下さい。

高次の神聖なエネルギーを認めて、
そこにつながろうとするのは弱い人間のすることだという思い込みから、
解放されて下さい。


承認と賛成を得ることだけが受け取れる愛の形であるかのような世界から、
自ら愛と優しさを表現する喜びを感じられる世界に戻って頂きたいと思います。

自分が生きる世界は、自分が選択できます。

生まれる時にいた光と愛の存在に戻って頂きたいと思います。


安心と情熱の両方の喜びがある世界で仕事を進めましょう。

そのような自分に変容していくのが、
「発願→確信→受取」で仕事をしている私達の道です。

勝ち負けへの固執は消滅しますが、現実的な結果としては、
「力」にこだわり、「勝ち負けへの 固執」で仕事する人達がおっしゃるところの「勝ち」を
得ることになるでしょう。



⇒関連記事 [豊かさの方程式(前編)]
⇒関連記事 [豊かさの方程式(後編-現われ方)]
⇒関連記事 [豊さを実感できる感性で流れを起こそう]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。