未来のワークスタイル どんな条件で始めても
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんな条件で始めても
いつも恵まれた条件で仕事が始まるわけではありません。

出だしは決して恵まれた環境でなかったとしても、
最終的には仕事を楽しめる環境が必ず来ると信じて仕事しましょう。


私達は、「思考」というエネルギーで、
まだカタチのない無限のエネルギーを生かすことができます。

思考エネルギーは、望むものを生み出すチカラです。

その「思考」に「行動」が伴った時、
まだカタチのないエネルギーである無限の資源物質が、
カタチあるモノとして目の前に現われてくるように変容していきます。


今日やるべき仕事を今日済ませるのは、私達の仕事のやり方の基本原則です。

その仕事では、発願して発信したエネルギーがカタチあるものとして返ってくる時に
受け取れる準備が十分であるように進めましょう。

そういう仕事や行動にするには、
やがて発信したエネルギーがカタチになって返ってきて受け取ること以上の価値を、
相手に差し出す
ような仕事にします。

ゴールデン・ルールで言うところの、
「自分がしてほしいことを人にしてあげる」行動をするのです。


この行動を維持し続けるには、
すでに発願したことがカタチになって返ってきて受け取ったあとのイメージが
ありありとしていて、その時の喜びと感謝を今すでに実感しているようにします。

発願したなら、決意と確信のある行動をすることが大切なのですが、
そういう行動は、「それは事実だ」という認識があってなされます。


この感覚が不鮮明になった時は、今「ある」ことを感謝する気持ちを強めます。

「ある」ことに意識を集中させることで、
不鮮明になってきた確信に息吹を取り戻すことができます。


どんな条件で始まった仕事だとしても、このサイクルを忘れず実行しましょう。

意志を貫こうとして、周りに自分の思いを強いるようにしても、
相手にも意志があるのですから、衝突します。

そうではなく、自分の内側のエネルギーの流れを確たるものにして、行動し続けましょう。

そのエネルギーを強化して、
周りが自然に巻き込まれてくるぐらいの確信にしていきましょう。

この時、意志あるところ道が開くのです。



⇒関連記事 [☆「思い」の力を推進力にしよう]
⇒関連記事 [個人の「願い」をどう扱ってパワー源にするか]
⇒関連記事 [意志のチカラを正しく使い仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。