未来のワークスタイル 自分から動く
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分から動く
この状況は意にそぐわないというなら、
自分から働きかけることで、環境を変えることができます。

自分から働きかけるというのは、自分の意見を無理にでも押し通そうとしたり、
抵抗勢力があるから対抗するといったことではありません。

自分がつなげているエネルギー場をチェックし、自分の内側のエネルギーを調え直して、
他をも巻き込めるぐらいのエネルギーを発信
するということです。


その上で、今「ある」ことを生かして、今「できる」ことを徹底的にやります。

もし、本当にやりたい仕事があるのに今は別の仕事をしていたとしても、
今の仕事に全力投球をすることこそが、
本当にやりたい仕事をできるようになる最良の方法なのです。


私達は、「思い」を放ち周囲にエネルギー的な影響を与えています。

その「思い」が強く鮮明に描けているほど、その影響力は強くなります。

そういう「思い」を具体的なイメージにして、確信と行動が加われば、
見えない資源物質という無限の財産に、
創造のチカラが動き出すように影響を与えます。


自分が行動することで、
「思い」のチカラに創造力(宇宙の発展的変化のチカラ)が加勢しやすくなります。

機会が、流れの中で近づいてきます。


「私は○○する」という強い決意とそれが現実になるという確信を持ち、
すでにそうなっている状態、感覚をイメージし続け
ます。

これがある上で、
今「ある」ことを使って、今「できる」ことをする活動に集中的に取り組みます。

これが、「○○している」将来の自分になる確実な方法です。


現在の状況が、自分の望むようなものであろうとなかろうと、
今「できる」ことをよりよい状況をもたらす手段とするのです。

「こうなる」というヴィヴィッドなイメージと「よし、やるゾ」という決意と行動で、
エネルギーの流れを起こし、資源物質に目指す状況の波動を伝えるのです。


こうして着実に、自分から目指す状況にに近づいていきましょう。

自分が動いて流れを起こすことが、本当に望む状況を手にする間違いのない方法なのです。



⇒関連記事 [辛いことが続いているとしても…]
⇒関連記事 [自分を高める仕事にする]
⇒関連記事 [恐れを手放して仕事する方法]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。