未来のワークスタイル 「思い」がカタチになる
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「思い」がカタチになる
宇宙の隅々にまで浸透し充満する、無限のエネルギー。

そのエネルギーに、イメージでカタチを伝え、思考で方向性を伝えると、
まだ混沌としていたエネルギーは、伝えられた通りのモノを形成しようとします。


一度方向性を持ったエネルギーにとって、競い争うエネルギーは、
伝えられた方向性に形成されていくパワーを拡散させるものとなります。

ですから、競争することで高められたモチベーションは、
「共に成長する」という意志に変容させて生かす
ことが大切です。

すなわち、「繁栄の法則」に順応して創造力を働かすようにするのです。


この状態において、願いや理想を追求する思考のエネルギーが、
無形の知とチカラを合わせ始めます。

すると、あたかも偶然であるかのように、小さな喜びと感動が起こり出します。


その恩恵に深い感謝のエネルギーを合わせますと、
益々強く、願いの気持ちと宇宙の知性が結びつき出します。

この状態での思考は、瞬時に無限のエネルギーに伝わります。


こうなれば、感謝のエネルギーを保ち続けることで、創造がくり返されていきます。

なりたいモノのイメージを正確で明確に持ち続けるようにして、
深い感謝の思いを持ち続ける
ようにすることで、創造が進められていきます。


「念」とは、「今の心」です。

「念」を感謝のエネルギーで満たすようにするのです。

そして、自由に使える「イメージのチカラ」を更に豊かにし、深く掘り下げていきます。

そこに、もうすぐ実現するであろうということにワクワクして、
心の底からの喜びと感謝を伝えます。

すると、創造はいよいよカタチになって具現化する最終段階に入ります。


この流れを、ゆるぎない確信と敬虔なる感謝の「念」で補強して下さい。

すると、イメージがどんどん無限のエネルギーに伝えられ、
混沌とした状態から「創造」に向かう流れが補強されます。


以上が、私達の思いが、宇宙にあまねく散りばめられている資源物質を
カタチにしていく流れです。

説明すると、どうしても難しい表現が出てきますが、
要は、「思考は現実化する」ということです。


それを疑わず信じ、とにかく「発願→確信→受取」を継続していきましょう。

出したものは、返ってきます。



⇒関連記事 [「ゆだねて仕事する」ということ]
⇒関連記事 [仕事で豊かになるために知っておくこと]
⇒関連記事 [愛と感謝の波動で仕事するということ]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。